令和2年第5回臨時会(12月) 委員長報告

ページ番号1007764  更新日 令和2年12月21日

本会議で報告された内容を掲載しています。

総務文教委員会 委員長 高橋 裕子(たかはし ゆうこ)

総務文教委員会委員長の髙橋裕子です。

本臨時会において付託を受けております議案1件について、審査結果の報告をいたします。

 

臨時会第15号議案「令和2年度春日市一般会計補正予算(第9号)について」であります。

本案は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、低所得のひとり親世帯の生活実態が依然として厳しい状況にあることを踏まえ、当該世帯に対するひとり親世帯臨時特別給付金の再支給を実施するため、歳入歳出予算の総額を8,720万4千円増額し、498億299万1千円に補正するものであります。

審査の過程で、再支給の予定について質疑が出され、執行部から、1回目の給付金を既に受けた世帯に対して、年内を目途に実施する予定である、との説明がなされました。

また、長引く新型コロナウイルス感染拡大の影響で収入が激減したため、今回初めて申請する世帯について質疑が出され、執行部から、今回手続をしてもらうことにより、前回分も合わせて申請を受け付ける、との説明がなされました。

また、周知の方法について質疑が出され、執行部から、前回の対象世帯に対し通知文書を送付、チラシ・ポスター・ウェブ等の広報の徹底、自治会、母子寡婦福祉会への連絡など、考えられる全ての方法を尽くして周知に努力したい、との説明がなされました。

採決の結果、全員が原案を可決することに賛成いたしております。

 

以上で、総務文教委員会の審査結果の報告を終わります。

このページに関するお問い合わせ

議事課
〒816-8501
福岡県春日市原町3-1-5
市役所議会棟1階
電話:092-584-1113
ファクス:092-584-1146
議事課へのお問い合わせは専用フォームへのリンク