令和3年5月15日号掲載「手作りに挑戦!3色丼」

ページ番号1008703  更新日 令和3年5月12日

小学校や中学校で実施している「弁当の日」では、子ども自身が弁当作りに挑戦したり、手伝いをしたりする取り組みを行っています。今まで弁当作りに挑戦できていなかった家庭も、手作りに挑戦してみませんか。料理が苦手な人でも簡単にできるので、春の行楽シーズンにもおすすめです。

写真:3色丼
エネルギー:489kcal、塩分:1.8g

(レシピ)3色丼

材料(4人分)

【A】卵:3個

【A】砂糖:大さじ1・1/2

【A】 塩:ひとつまみ

  •  鶏ひき肉:240g

【B】 砂糖:大さじ1・1/2

【B】 しょうゆ:大さじ2

【B】酒:大さじ1

  • サラダ油:適量
  • ホウレン草:80g
  • ニンジン:20g
  • ご飯:2合分

作り方

  1. ニンジンは人数分の輪切りにし、型で抜き、茹でる。ほうれん草は茹でて、刻んでおく。
  2. 【A】を合わせ、油を引いたフライパンで炒り卵を作り、一旦取り出す。
ポイント

炒り卵を作るときは、フライパンの温度に注意!

十分に温まっていないと、卵がフライパンに引っ付きます。

油を引いたフライパンに卵を少量たらし、「ジュッ」という音がする程度までフライパンを温めましょう。

(写真)炒り卵

  1. フライパンに油を引き、ミンチをほぐしながら炒め、生の部分がなくなったら【B】を加えて煮詰める。
ポイント

ひき肉を炒めるときは生の部分がなくなるまで、しっかり炒めましょう。

生の部分があるまま調味料を加えると、生臭くなってしまいます。

写真:肉を炒める

  1. ご飯を盛り、具材を盛り付ける。

このページに関するお問い合わせ

健康スポーツ課 健康づくり担当
〒816-0851
福岡県春日市昇町1-120
いきいきプラザ内
電話:092-501-1134
ファクス:092-501-1135
健康スポーツ課 健康づくり担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク