後期高齢者医療制度とは

ページ番号1001025  更新日 令和元年8月2日

後期高齢者医療制度とは、次の人を対象とした医療制度です。

  1. 75歳以上の人
  2. 65歳以上75歳未満で以下のいずれかの障害を持っている人
    • 身体障害者手帳1級~3級
    • 身体障害者手帳4級の一部(詳しくは問い合わせてください)
    • 療育手帳A判定
    • 精神障害者保健福祉手帳1級、2級

75歳以上になると、それまで加入していた健康保険の資格は喪失し、福岡県後期高齢者医療広域連合が運営する後期高齢者医療で保険診療を受けることになります。

65歳以上75歳未満で一定の障害をお持ちの方は、申請手続きを行うことで後期高齢者医療制度に加入することができます。

後期高齢者医療の制度詳細については、以下のサイトで確認してください。

リンク

福岡県後期高齢者医療広域連合(http://www.fukuoka-kouki.jp/)

このページに関するお問い合わせ

国保医療課 医療担当
〒816-8501
福岡県春日市原町3-1-5
市役所1階
電話:092-707-1178
ファクス:092-584-1141
国保医療課 医療担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク