高齢者・要援護者等台帳への登録のお願い

ページ番号1001975  更新日 令和元年8月24日

春日市は、「災害などの緊急時の備え」や「地域福祉活動推進」など、高齢者や要援護者が安心して生活できるように、台帳への登録をお願いしています。

登録の判断

登録するかどうかは、登録者本人で判断してください(登録者のみ必要事項を記入してください)。

※ 高齢者福祉サービス利用者は、登録は必須となり、サービス提供事業所などにすべての情報を提供します。

情報の共有先

  • 市の担当部署(高齢課、福祉支援課、道路防災課)
  • 関係機関(地域包括支援センター、社会福祉協議会、春日・大野城・那珂川消防署、民生委員)

※ 大規模災害時など、身体や財産に対する危険を避けるために必要がある場合は、上記以外の関係機関に情報提供する場合があります。

自治会への情報提供の同意

あなたの情報を自治会に提供することの同意の有・無の記入をお願いします。

これは、自治会が行う地域福祉活動(地域での見守り、福祉活動へのおさそいなど)や災害時の支援などに備えるものです。

同意した本人情報(連絡先は自宅のみ)に限り自治会に提供します。

緊急連絡先からの了承

登録者が、緊急連絡先の人から、緊急連絡に記入することの了承を得てください。

登録方法

登録用紙を郵送または持参する。

※ 登録用紙は下記でダウンロードするか、市役所の窓口で入手してください。

ダウンロード

登録・問い合わせ先

春日市役所 高齢課 高齢者支援担当/福祉支援課 障がい担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5

電話:092-584-1111

ファクス:092-584-3090

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

高齢課 高齢者支援担当
〒816-8501
福岡県春日市原町3-1-5
市役所1階
電話:092-558-1205
ファクス:092-584-3090
高齢課 高齢者支援担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク