住宅改造費助成(福岡住みよか事業)

ページ番号1001971  更新日 令和4年1月18日

介助を必要とする高齢者が生活しやすいように住宅を改造する場合、その費用の一部または全部を助成する制度です。

対象者

春日市の介護保険被保険者で、要介護・要支援の認定を受けている在宅の高齢者で生活保護世帯または生計中心者の住民税および所得税が非課税世帯の人

内容

自立を助長する住宅改造工事をする場合に、その費用の一部または全部を30万円を限度に助成します。

注意事項

  • 介護保険の住宅改修に該当する部分(20万円以内)は対象外です。
  • 住宅改造工事後の申請はできません。必ず改造前に相談・申請してください。

助成額

改造に要した費用と助成基準額(30万円)を比較して、低い方の額になります。

ダウンロード

申請・問い合わせ先

春日市内の地域包括支援センター

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

高齢課 高齢者支援担当
〒816-8501
福岡県春日市原町3-1-5
市役所1階
電話:092-558-1205
ファクス:092-584-3090
高齢課 高齢者支援担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク