骨髄等移植ドナー補助金

ページ番号1005221  更新日 令和2年5月7日

春日市は、骨髄などの移植の推進やドナー登録者の増加を目指し、骨髄を提供した人の休業による経済的負担を軽減するため、提供を完了した人に対して補助金を交付します。

白血病や再生不良性貧血などの患者さんを救うためにも、ぜひ骨髄バンクへのドナー登録をお願いします。そして実際のドナーになっていただければ幸いです。

対象

骨髄などの提供完了時点で、次の全てに該当する春日市民

  1. 被用者または農業、漁業その他の事業を営む人
  2. この補助金と同様の他の補助金などの交付を受けない人
  3. 申請時に市税の滞納がない人
  4. 暴力団員または暴力団と密接な関係を有しない人

補助金額

提供1回当たり、次に掲げる骨髄などの提供のための通院・入院などに要した日数に2万円をかけた額(上限7日)

ただし、休日、有給休暇、ドナー休暇制度などを利用した場合は日数に含めません。 

対象となる日

  1. 健康診断または自己血採血のための通院または入院
  2. 骨髄などの採取のための入院
  3. その他骨髄バンクまたは医療機関が必要と認める通院、入院または面談

※ 骨髄などの採取のために行った手術およびこれに関連した医療処置によって生じた健康被害に係るものを除きます。

申請方法

骨髄などの提供完了日から90日以内に、必要書類、印鑑を持参の上、健康スポーツ課窓口(春日市いきいきプラザ内)で申請する。

必要書類

  1. 申請書兼請求書
  2. 公益財団法人日本骨髄バンクが発行した骨髄などの提供が完了したことを証明する書類
  3. 骨髄などの提供に係る通院、入院または面談の日を証明する書類
  4. 骨髄など移植ドナーに係る有給休暇等取得証明書(勤務先に記載してもらう)

必要書類ダウンロード

ドナー登録

ドナー登録には、年齢制限(18歳以上54歳以下)などがあります。

詳細については、日本骨髄バンクのウェブサイトを確認してください。

このページに関するお問い合わせ

健康スポーツ課 健康づくり担当
〒816-0851
福岡県春日市昇町1-120
いきいきプラザ内
電話:092-501-1134
ファクス:092-501-1135
健康スポーツ課 健康づくり担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク