新型コロナワクチンの接種の概要

ページ番号1008233  更新日 令和3年9月18日

予約または予約の変更を希望する場合は、春日市LINE公式アカウントまたはコールセンター(0570-06-5366)で手続きしてください。

 妊婦またはそのパートナーで早期の接種を希望する人は、健康スポーツ課(092-501-1134)に相談してください。

クーポン券(接種券)の発送

発送日

区分

発送(予定)日

65歳以上 令和3年6月4日までに発送済み
16歳~64歳 令和3年7月1日に発送済み
12歳~15歳 令和3年8月27日に発送済み

備考

  • 年齢は令和4年3月31日時点です(16歳は、令和3年6月30日時点。12歳は令和3年8月31日時点)。
  • 令和3年7月・8月に16歳の誕生日を迎えた人は令和3年8月16日に送付しています。
  • 令和3年9月1日以降に12歳の誕生日を迎える人は、誕生日の翌月にクーポン券(接種券)を送付します。

接種予約

予約受付開始日

集団接種予約受付開始(予定)日

区分

予約受付開始(予定)日

65歳以上

予約受付を開始しています
基礎疾患がある人 クーポン券(接種券)が届き次第

高齢者施設等の従事者

クーポン券(接種券)が届き次第

60歳~64歳
(約6,600人)
予約受付を開始しています
50歳~59歳
(約16,000人)

予約受付を開始しています

40歳~49歳
(約16,000人)

予約受付を開始しています

30歳~39歳
(約12,000人)

予約受付を開始しています

16歳~29歳
(約13,000人)
予約受付を開始しています

12歳~15歳

(約5,000人)

予約受付を開始しています

注意事項

  • 年齢は、令和4年3月31日時点です(16歳と12歳は、接種日時点の年齢)。
  • 妊婦またはそのパートナーで早期の接種を希望する人は、健康スポーツ課(092-501-1134)に相談してください。
  • キャンセルや調整などにより、予約の空き状況が変動することがあります。
  • 障がいなどの理由で、電話や春日市LINE公式アカウントでの予約ができない場合は、健康スポーツ課健康づくり担当窓口(いきいきプラザ2階)で相談してください。
  • 集団接種会場の2回目接種予約は、1回目の接種が終了後に会場内で、原則として「1回目接種日の3週間後の同曜日」で取ります。都合が悪い場合は会場内に予約変更コーナーを設けていますので、申し出てください。なお、ワクチン供給量などにより、日程に若干のずれが生じる場合があります。

春日市LINE公式アカウントによる予約

※ 集団接種会場の2回目接種予約は、1回目の接種が終了後に会場内で取ります。なお、1回目の接種が終了した後は、LINEで2回目の予約変更やキャンセルを行うことができます。

電話による予約

春日市新型コロナワクチン接種相談・予約専用コールセンター

電話:0570-06-5366

※ 通話料は利用者の負担となります。

受付時間

月曜日~金曜日(祝日除く):午前9時~午後7時

土曜日・日曜日、祝日:午前9時~午後5時

対応できること

  1. 春日市のワクチン接種に関する手続きなどの問い合わせや相談
  2. 集団接種の予約などの受け付け

接種費用

無料

接種場所

集団接種

福岡県春日市総合スポーツセンター サブアリーナ(福岡県春日市大谷6-28)

実施曜日と時間
時間
午前
(9時~13時)
午後
(14時~17時、土日は17時30分まで)
夜間
(18時~20時)

※ 市報8月1日号でお知らせした内容から変更となっています。

注意事項

  • 使用するワクチンはファイザー社製です。
  • 駐車場には限りがあります。なるべく公共交通機関を利用してください。
  • 土足での入場となります。会場は広いので、歩きやすく履きなれた靴で来てください。床材保護のためハイヒールでの来場はお控えください。
  • 接種日に限り、総合スポーツセンター地下駐車場を接種者専用駐車場とします。地下駐車場からスポーツセンター入口まではエレベーターを利用してください。
  • 車いすは、地下駐車場エレベーター付近とスポーツセンター入口に設置しています。利用する際は、近くのスタッフまたは警備員に声をかけてください。
  • 会場の密を避けるため、予約した時間を守ってください。
  • 接種を受ける人の付き添いは、1人までです。
  • 16歳未満の人は、原則保護者が同伴してください。
  • 急遽キャンセルする場合は、ワクチンを無駄にしないためにも、必ずコールセンター(0570-06-5366)に連絡してください。

ワクチンの余剰が発生した場合の対応

春日市では、集団接種会場での当日キャンセルなどにより使われなかったワクチンが無駄になることがないように、希望者にワクチンを接種します。余剰が判明するのは、接種終了間際になるため、限られた時間で接種可能な人は応募してください。

対象者
  1. 接種会場の従事者(委託業者従業員を含む)
  2. 高齢者や障がい者と業務上接触する機会が多い人
  3. 児童と業務上接触する機会が多い人(保育士、教員等)
  4. 新型コロナウイルス感染症対策業務、危機管理、災害対策業務および窓口業務に従事する市職員
  5. その他市長が特に必要と認める人
追加対象者(8月25日追加)

従来の対象者以外にも、当日連絡ですぐに会場に来ることができ、接種に協力できる市民を募集します。詳細は「キャンセルワクチン接種協力者の募集」を確認してください。

個別接種

医療機関での個別接種は現在調整中です。

福岡県新型コロナウイルスワクチン接種(県内9か所)

対象者

  1. 子どもに業務上接触する機会が多い人やクラスターが発生した場合の影響が大きい施設の職員、生活衛生関連業に従事する人(満16歳以上40歳未満)
  2. 妊娠している人及びその同居人(満16歳以上)

予約受付

令和3年9月8日(水曜日)から

使用ワクチン

武田/モデルナ社製

※ 詳細は、福岡県ウェブサイトで確認してください。

福岡県新型コロナウイルスアストラゼネカ社ワクチン接種

アストラゼネカ社製のワクチンが接種できます。

対象者

福岡県在住の18歳以上で、次の条件を満たす人

  1. 海外でアストラゼネカ社ワクチンを1回接種済の人
  2. ポリエチレングリコール(PEG)に対するアレルギー等でmRNAワクチン(ファイザー社/モデルナ社ワクチン)を接種できない人

予約受付

令和3年9月7日(火曜日) 9時から

対象者によって、日時・会場が異なります。詳細は、福岡県ウェブサイトで確認してください。

接種回数

同じワクチンを3週間から4週間の間隔を空けて2回接種します(先行して接種されるファイザー社のワクチンの場合)。

相談専用コールセンター

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター(ワクチンの有効性・安全性に関する問い合わせ)

電話:0120-761770

受付時間:午前9時~午後9時(土曜日・日曜日、祝日を含む)

福岡県新型コロナウイルスワクチン専用ダイヤル(副反応などに係る専門的な相談に関する問い合わせ)

電話:0570-072972 

受付時間:24時間(土曜日・日曜日、祝日を含む)

※ 通話料は利用者の負担となります。

春日市で英語・中国語の案内を希望する人用コールセンター

電話:0570-00-8322

英語

For English assistance, please call the number below.

0570-00-8322

Please kindly note that this is not a toll-free number.

中国語

如果需要中文语音服务,请拨打下面的付费号码。

0570-00-8322

此电话为付费电话,通话中所产生的费用将由您个人支付,感谢您的理解。

接種を受ける際の同意

新型コロナワクチンの接種は、市民の皆さんに受けるよう勧めていますが、接種を受けることは強制ではありません。情報提供を行ったうえで、接種を受ける人の同意がある場合に限り接種が行われます。

接種を受ける人は、感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けています。受ける人の同意なく、接種が行われることはありません。

職場や周りの人などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないように気を付けてください。

このページに関するお問い合わせ

健康スポーツ課 健康づくり担当
〒816-0851
福岡県春日市昇町1-120
いきいきプラザ内
電話:092-501-1134
ファクス:092-501-1135
健康スポーツ課 健康づくり担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク