埋蔵文化財発掘調査指導員募集(会計年度任用職員)文化財課調査保存担当

ページ番号1009614  更新日 令和4年11月18日

業務内容

  • 埋蔵文化財発掘調査(屋外)の指導
  • 発掘調査報告書の作成補助
  • 文化財の普及啓発活動など

対象

次の全ての条件を満たす人

  • 大学または大学院で考古学もしくは歴史学を履修し、学芸員資格を有する(令和5年3月31日までに資格取得見込みの人を含む)
  • パソコンを用いた文書作成および作表、挿図などの作業ができる
  • 普通自動車運転免許を有する

※ 発掘調査指導員に相当する職(発掘調査補助員および作業員を除く)で、発掘調査および報告書作成に従事した経験があれば、学芸員資格は不問です。

任用期間

令和5年4月1日~令和6年3月31日

勤務日数

週5日(土曜日・日曜日、祝日を除く)

勤務時間

午前8時30分~午後5時(7時間45分)

※ 時間外勤務がある場合があります。

勤務場所

奴国の丘歴史資料館および春日市内発掘調査現場

給与

月額20万円程度(地域手当含む)

※ 交通費、賞与、退職手当制度があります。

その他

有給休暇、共済組合(短期給付)、厚生年金保険、雇用保険あり

※ 雇用保険は、退職手当の支給対象となった時点で資格を喪失します。

選考方法

書類選考、実技試験(遺物実測)、面接(令和4年2月下旬予定)

※ 日程などは後日個別に連絡します。

募集人員

1人

応募方法

令和5年1月20日(金曜日)(必着)までに、窓口または郵送で、春日市指定の会計年度任用職員申込書および資格証の写しを提出する。

※ 申込書は次のリンク先または春日市役所5階人事法制課で入手できます。

応募・問い合わせ先

春日市教育委員会 文化財課 整備活用担当

〒816-0861 福岡県春日市岡本3-57 奴国の丘歴史資料館内

電話:092-501-1144

ファクス:092-573-1077

メールアドレス:nakoku@city.kasuga.fukuoka.jp

このページに関するお問い合わせ

文化財課 整備活用担当
〒816-0861
福岡県春日市岡本3-57
奴国の丘歴史資料館内
電話:092-501-1144
ファクス:092-573-1077
文化財課 整備活用担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク