びん・カン

ページ番号1001165  更新日 令和2年4月28日

春日市指定の「びん・カン」家庭用指定袋で出してください。

ごみ袋有料化以前に販売されていた旧指定袋は使用できませんので注意してください。

1回で2袋まで出せます。

ごみ袋は、春日市家庭系指定ごみ袋販売店で購入できます。

ごみ袋の見分け方

  • 現指定袋:オレンジ色の下地に白抜きで「びん・カン」と書いてある
  • 旧指定袋:下地は無く、オレンジ色の字で「びん・カン」と書いてある
写真:春日市指定ごみ袋
びん・カンの現指定袋

指定袋販売価格

びん・カン用 30リットル・5枚:75円(税込み)

出せるもの

  • 空きびん(平成25年度からは、化粧品のびんも「びん・カン」で出せるようになりました。)
    • プラスチック製のフタは「燃えるごみ」で出す
    • 金属製のフタは「陶器・金属類」で出す
    • 耐熱ガラスは「陶器・金属類」で出す
びんのイラスト
びん
  • 空きカン
    • 1辺が20センチメートルを超える金属の菓子箱などは「陶器・金属類」で出す
カンのイラスト
カン(1辺が20センチメートル未満)

※ 空きびん・空きカンともに、中身は全部出し、水ですすいでください。

出す場所

  • 一戸建て:家の前(道路沿い)
  • 集合住宅:専用のごみ置き場
    ※ 専用のごみ置き場が、燃えるごみ・燃えないごみの一方しかない場合は、両方同じ場所
    ※ 専用のごみ置き場がない場合、住宅前(道路沿い)

※ 道路が狭い場合など、家の前の道路ではごみ収集ができない場合があります。出し場所が分からない場合は、近所の人や地区の公民館、集合住宅の管理人などに確認してください。

出す日時

毎月1回、第3回目の決められたごみ出し日(ごみ出し日) 日暮れ~午後10時

このページに関するお問い合わせ

環境課 ごみ減量担当
〒816-8501
福岡県春日市原町3-1-5
市役所3階
電話:092-584-1124
ファクス:092-584-1147
環境課 ごみ減量担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク