官民境界・行政界

ページ番号1001339  更新日 令和3年5月19日

土地の測量や家の建築などをするときに、敷地が市道、水路など公共用地と接しているときは、境界の明示を受けてください。

市道や水路などに接する土地を所有する人が境界調査を必要としたときは、その人からの申請によって、関係土地所有者と市が立会協議をします。

この立会協議が成立すると境界が決まり、提出された図面などの確認を経て、市が承認した書類を渡します。

境界明示の申請は、境界明示協議書に(1)付近見取図、(2)字図写、(3)登記簿謄本、(4)印鑑証明書(申請者のみ)、(5)委任状(代理人による申請の場合)、(6)土地所有者一覧表などを添付してください。

行政界(春日市と隣接する市町との境界)の確認が必要な場合は、行政界立会申請書を必要な書類を添えて、提出してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

用地課 地籍調査担当
〒816-8501
福岡県春日市原町3-1-5
市役所3階
電話:092-584-1137
ファクス:092-584-1143
用地課 地籍調査担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク