森林の所有者届出制度

ページ番号1001469  更新日 令和元年8月24日

新たに森林の所有者となった場合、市町村への届け出が必要です。

所有者届け出の手続き

届出対象者

個人・法人、面積を問わず、売買や相続などにより森林(都道府県が策定する地域森林計画の対象となっている森林)の土地を新たに取得した人

※ ただし、国土利用計画法に基づく土地売買契約を提出している場合は除きます。

届出期間

土地の所有者となった日から90日以内

必要書類

  • 届出書
  • 土地の位置を示す図面
  • 登記事項証明書(写しも可)、または、土地売買契約書など権利を取得したことが分かる書類の写し

様式

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

地域づくり課 商工農政担当
〒816-8501
福岡県春日市原町3-1-5
市役所4階
電話:092-584-1111(代表)
ファクス:092-584-1153
地域づくり課 商工農政担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク