総合スポーツセンターメインアリーナの床板剥離事故発生に伴う施設の休止

ページ番号1008642  更新日 令和3年4月23日

令和3年4月18日(日曜日)午後8時40分ごろ、春日市総合スポーツセンター体育館内のメインアリーナにおいて、床板の一部剥離により、利用者が負傷する事故が発生しました。

これに伴い、床板の点検および補修工事などのため、メインアリーナの利用を一時休止します。

対象施設

施設名

春日市総合スポーツセンター体育館(福岡県春日市大谷6-28)

利用休止施設

メインアリーナ

利用休止期間(点検および補修工事などの実施期間)

令和3年7月31日(土曜日)まで

その他の施設の状況

体育館内のその他の施設(剣道場、卓球場など)の床板を点検したところ、安全に利用ができることが確認されたため、メインアリーナを除く他の施設は、通常どおり営業します。

このページに関するお問い合わせ

健康スポーツ課 スポーツ担当
〒816-0831
福岡県春日市大谷6-28
総合スポーツセンター内
電話:092-571-3247
ファクス:092-571-3305
健康スポーツ課 スポーツ担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク