春日市教育委員会の後援など

ページ番号1002735  更新日 令和3年4月1日

春日市教育委員会の共催または後援(以下、後援など)を申請する場合は、次の内容を確認の上、申請に必要な添付書類を添えて、春日市教育委員会後援等申請書(様式第1号)を提出してください。

対象事業

後援などの対象とする事業は次の全てに該当する事業です。

  1. 学術、教育、文化、スポーツその他公共の福祉の向上に寄与する事業
  2. 営利的でない事業
  3. 政治的活動および宗教的活動でない事業
  4. 広く市民一般を対象とする事業
  5. 暴力行為、迷惑行為などのおそれのない事業

対象団体

後援などの対象とする団体は、次のいずれかに該当する団体です。

  1. 国または地方公共団体(公社、公団などを含む)
  2. 教育機関および公共的な団体その他公共的活動を行う団体で、規約、事務局、役員、組織および活動内容などが整備されている団体

※ 「春日市暴力団排除条例」の第2条第1号に規定する「暴力団」、同条第2号に規定する「暴力団員」と密接な関係を有する団体、「政治的活動」または「宗教的活動」を行うことを目的とする団体は後援などの対象となりません。

決定までに要する期間

担当課が申請を受付してから1カ月程度

※ チラシなどの印刷をする場合は、余裕を持って申請してください。

提出先

次の担当課に提出してください。担当課が不明な場合は、教務課(教育総務担当)へ提出してください。

  1. 学校教育に関する事業
    学校教育課 学校保健担当(〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5)
  2. 社会教育に関する事業
    地域教育課 こども共育担当(〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5)
  3. 文化財に関する事業
    文化財課 整備活用担当(〒816-0861 福岡県春日市岡本3-75)
  4. 前述以外に関する事業
    教務課 教育総務担当(〒816-0851 福岡県春日市原町3-1-5)

提出方法

担当課窓口に持参するか、郵送してください。

提出書類(令和3年4月から押印欄を廃止)

  1. 後援等申請書(様式第1号)
  1. 添付書類
    1. 団体の概要および活動内容が分かるもの(規約、会則、組織図、パンフレットなど)
    2. 団体の役員名簿(役職および氏名が分かるもの)
    3. 今回の事業概要が分かるもの(事業計画書、開催要項、チラシ案等)
    4. 事業収支予算書
    5. その他(申請内容を審査するのに必要となる資料)
  2. 返信用封筒(決定通知書の郵送を希望する場合は、切手を貼付し、返信先を記入した返信用封筒を添付する)

事業報告(令和3年4月から押印欄を廃止)

後援などの承認を受けた場合は、事業終了後速やかに添付書類を添えて事業報告書(様式第3号)を担当課に提出してください。

  1. 事業報告書(様式第3号)
  1. 添付書類
    1. チラシ、パンフレットなどの印刷物(教育委員会名義を印刷したもの)
    2. 事業収支決算書

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

教務課 教育総務担当
〒816-8501
福岡県春日市原町3-1-5
市役所4階
電話:092-584-1128
ファクス:092-584-1153
教務課 教育総務担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク