改葬許可申請

ページ番号1001264  更新日 令和4年1月19日

改葬とは

現在、遺骨が収められている墓地(納骨堂)から、他の墓地(納骨堂)に遺骨を移すことを「改葬」といいます。

春日市に所在する墓地(納骨堂)から遺骨を移す際には、春日市の許可を受けることが必要です。他の市町村の墓地(納骨堂)に収めた遺骨を移す場合は、遺骨が所在する市町村に問い合わせてください。

手続の流れ

(1)申請書の入手

次のいずれかの方法で申請書を入手してください。

  • 申請様式をページ下部からダウンロード
  • 春日市役所3階環境課窓口で受け取る

(2)申請書の記入

「申請者」「改葬の理由」「改葬の場所」、ほか死亡者の状況など、各項目を記入してください。

※ 申請者が墓地(納骨堂)使用者以外の場合は、委任状(任意様式)が必要です。

(3)墓地・納骨堂の管理者の証明

現在、収蔵している墓地(納骨堂)管理者に、遺骨が収められている事実を証明してもらいます。墓地(納骨堂)管理者に、申請書の証明欄に記名押印してもらう必要があります。

(4)改葬許可の申請

次の必要な書類を、春日市役所3階環境課窓口へ提出してください。

  • 申請書
  • 来庁者の本人確認ができる書類
    ※ 本人確認書類とは、マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、健康保険証、年金手帳などです。

受付時間

平日(祝日、年末年始を除く) 午前8時30分~午後5時

(5)改葬許可証の交付

申請内容を確認の上、春日市が「改葬許可証」を交付します。

(6)遺骨の移動

新しく遺骨を収蔵する先の墓地(納骨堂)の管理者に「改葬許可証」を提出して、遺骨を収蔵する。

郵便申請

窓口に来ることができない場合は、郵便で申請することができます。希望する場合は、事前に相談してください。

送付する書類

  • 申請書(管理者の証明欄を含め、記入を済ませたもの)
  • 申請者本人確認書類のコピー
  • 返信用封筒(郵便番号、住所、氏名、連絡先を記載し、切手を貼ったもの)

その他

  • 自宅で保管している遺骨を、他の墓地(納骨堂)へ移動することは「改葬」に当たりません。火葬を行った際に発行される証明(火葬証明書等)を、収蔵する先の墓地(納骨堂)に提示してください。
  • 遺骨の一部を他の墓地(納骨堂)に移すことを「分骨」といいます。現在、遺骨が収蔵してある墓地(納骨堂)の管理者から、納骨の事実を証する証明書を発行してもらう必要があります。
  • 遺骨を再度、焼骨する場合は、火葬場へ相談してください。

ダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

環境課 生活環境担当
〒816-8501
福岡県春日市原町3-1-5
市役所3階
電話:092-584-1111(代表)
ファクス:092-584-1147
環境課 生活環境担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク