春日市の緊急支援策一覧(令和4年度)

ページ番号1010334  更新日 令和4年6月23日

緊急支援策(第10弾)

1 子ども応援給付金(5億9,688万5,000円)

国の「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金」の対象者に、児童一人当たり5万円を上乗せし、国の支援分と合わせて10万円を支給します。その他の18歳までの子育て世帯には、児童1人当たり一律2万円を支給します。原則対象は、平成16年4月2日から令和5年4月1日までに生まれた児童です。どちらも令和4年5月1日時点で児童またはその父母などが春日市に住民登録されていることが条件です。

問い合わせ先

こども未来課 児童給付担当

電話:092-584-1126

ファクス:092-584-1142

2 自宅療養者等支援(2,340万円)

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から自宅療養となった人などに対し、食料品・日用品を配付することで生活を支援し、あわせて感染拡大の防止に取り組みます。

問い合わせ先

安全安心課 危機管理担当

電話:092-584-1111

ファクス:092-584-1143

3 福祉関係施設従事者等へのスクリーニング検査(2,068万円)

春日市の福祉関係施設(介護保険サービス、障がい福祉サービス、保育所など)の従事者が濃厚接触者となった場合に、無料のスクリーニング検査を実施することで、待機期間を短縮し、事業が継続できるように支援します。

問い合わせ先

高齢課 指定指導担当

電話:092-584-1111

ファクス:092-584-3090

4 まちの魅力PR事業(1,870万円)

ポストコロナを見据え、春日市の魅力を電子雑誌やフリーペーパーなどにまとめ、春日市内外へ広く発信を行い、全国的な知名度を向上させることで、春日市への移住定住の促進及び消費需要の拡大につなげます。

問い合わせ先

経営企画課 企画担当

電話:092-584-1133

ファクス:092-584-1145

5 放課後児童クラブ電気設備改修工事(561万9,000円)

放課後児童クラブ舎の空調機器を効果的に利用するため、電気設備の改修工事を行うことで、利用者の感染予防を図ります。

問い合わせ先

こども未来課 保育担当

電話:092-981-0119

ファクス:092-584-1115

6 介護サービス事業所への防護服支給(18万2,000円)

春日市の介護サービスを提供する事業所に対し、感染者が出た時の対応で使用する防護服を必要に応じて支給します。

問い合わせ先

高齢課 指定指導担当

電話:092-584-1111

ファクス:092-584-3090

緊急支援策(第9弾)

プレミアム付き商品券販売への助成(6,000万円)

事業所支援と市民の経済的負担軽減を目的に、春日市商工会が販売するプレミアム付き商品券(スマイル商品券)のプレミアム(上乗せ)分を、福岡県と春日市で助成します。

プレミアム率

プレミアム(上乗せ)率 30%

販売総額

販売総額 3億円

問い合わせ先

地域づくり課 商工農政担当

電話:092-584-1160

ファクス:092-584-1153

このページに関するお問い合わせ

安全安心課 危機管理担当
〒816-8501
福岡県春日市原町3-1-5
市役所3階
電話:092-584-1111(代表)
ファクス:092-584-1143
安全安心課 危機管理担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク