食生活改善推進会

ページ番号1006779  更新日 令和3年8月27日

食生活改善推進会とは

食生活改善推進会は、わが家の食卓を充実させることによって家族の健康管理を行うことから発足した全国組織です。春日市では、平成30年に40周年を迎え、「私達の健康は私達の手で」のスローガンのもと、食を通じて地域の健康づくりを推進するボランティア活動を行っています。

 

主な活動内容

手作りおやつの配布

春日市いきいきプラザで実施している、3歳児健診やマタニティクラスなどの母子事業で、手作りおやつの試食配布と食育の普及・促進を行っています。

 

写真:3歳児健診での手作りおやつ提供

調理実習の補助

離乳食教室やおやこの料理教室など、市が実施する料理教室の調理実習で食材の切り方や調理の仕方を指導しています。

写真:おやこ料理教室の様子

講師派遣事業(地域健康づくり教室)

減塩みそ作りや男性料理教室など依頼があった地域や各地区の公民館に出向き、指導を行います。

写真:みそ作り教室の様子

定例会

月に1回程度、食生活や健康について講義および調理実習にて勉強会を行っています。

写真:定例会の様子

その他の活動

各自のスキルや調理の技能をいかし、会員同士や地域の仲間を集めて調理実習や自己学習に励んでいます。

写真:野菜ソムリエの料理教室
野菜ソムリエの資格を生かし講義を行う様子

写真:野菜を使った料理

栄養ボランティア養成講座(食生活改善推進会養成講座)

食生活改善推進会の入会には、春日市が主催する栄養ボランティア養成講座を受け、所定の単位を取得する必要があります。

※ 栄養ボランティア養成講座受講前に仮入会することもできます。詳しくは問い合わせてください。

 

開催時期

春日市では、2年に1度開催しています。

次回は令和3年度秋頃に開催予定です。

 

申込方法

開催時期に合わせて市報かすが・春日市ウェブサイト・チラシなどで募集します。

このページに関するお問い合わせ

健康スポーツ課 健康づくり担当
〒816-0851
福岡県春日市昇町1-120
いきいきプラザ内
電話:092-501-1134
ファクス:092-501-1135
健康スポーツ課 健康づくり担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク