スポーツ推進委員(旧名 体育指導委員)の主な活動内容

ページ番号1002660  更新日 令和元年8月9日

スポーツ推進委員とは

スポーツ推進委員は、スポーツに関する深い関心と理解を有し、春日市のスポーツの推進を図ることへの熱意と能力を有する者の中で、春日市から委嘱を受けた非常勤特別職の職員です。

スポーツ推進委員の役割

  • スポーツの推進のための事業の実施に係る連絡調整
  • スポーツの実技の指導
  • 行政機関や社会教育関係団体などが行うスポーツの行事などの実施に対する協力
  • その他、スポーツの推進のための指導および助言

主な活動内容

  • ニュースポーツの指導・普及(出前講座)
    各地区自治会や子ども会、シニアクラブ、障がい者団体などが行うニュースポーツを活用した運動会や交流イベントなどへ、スポーツ推進委員が出向き、ニュースポーツの指導・普及を行う。
    ※ ニュースポーツとは、年齢や性別、障がいの有無に関わらず気軽に親しむことができるスポーツのこと。
  • 春日市主催事業など(スポーツフェスタ、走ろう大会など)への協力
  • スポーツ推進委員の資質向上を図るための会議・研修会の実施
    ニュースポーツの指導能力の向上や、スポーツ推進に係る地域の課題の共有、解決に向け、定期的(月1回)に会議や研修会を実施。

このページに関するお問い合わせ

健康スポーツ課 スポーツ担当
〒816-0831
福岡県春日市大谷6-28
総合スポーツセンター内
電話:092-571-3247
ファクス:092-571-3305
健康スポーツ課 スポーツ担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク