献血基準について

ページ番号1005341  更新日 令和3年6月1日

健康な人であれば、献血による身体への影響はほとんどありません。しかし、体調を崩していたり健康状態のよくないときに献血をすると、健康を損ねる場合もあります。

献血者の健康を守り、また輸血を受けられる方の安全性を高めるために、様々な基準を設けています。

献血の基準

献血にご協力いただける方の安全を第一として、国が定めた基準などにより、医師が総合的に判断してお願いしています。

 

全血献血

成分献血

献血の種類

200㎖全血献血

400㎖全血献血

血小板成分献血

血漿成分献血

一回の献血量

200㎖

400㎖

600㎖以下

(循環血液量の12%以内)

年齢

16歳~69歳

男性:17歳~69歳

女性:18歳~69歳

男性:18歳~69歳

女性:18歳~54歳

18歳~69歳

65歳以上の方の献血については、献血いただく方の健康を考慮し、60~64歳の間に献血経験がある方に限ります。

体重

男性:45㎏以上

女性:40㎏以上

男女とも50㎏以上

男性:45㎏以上

女性:40㎏以上

血圧

最高血圧:90mmHg以上 180mmHg未満

最低血圧:50mmHg以上 110mmHg未満

 

献血の間隔

 今回の献血

 

次回の献血

全血献血

成分献血

200㎖献血

400㎖献血

血漿成分献血

血小板成分献血

200㎖献血

男女とも4週間後の同じ曜日から献血できます。 男性は12週間後・女性は16週間後の同じ曜日から献血できます。 男女とも2週間後の同じ曜日から献血できます。

400㎖献血

血漿成分献血

男女とも8週間後の同じ曜日から献血できます。

血小板成分献血

 

献血をご遠慮いただく場合

献血者の当日の体調や服薬、既往歴によっては献血をご遠慮いただく場合がございます。

詳しくは、リンク先をご確認ください。

問い合わせ先

春日市献血推進協議会(春日市役所 福祉支援課 地域福祉担当内)

電話:092-558-1224

ファクス:092-584-1142

福岡県赤十字血液センター

電話:092-921-1400

ファクス:092-921-0799

 

このページに関するお問い合わせ

福祉支援課 地域福祉担当
〒816-8501
福岡県春日市原町3-1-5
市役所2階
電話:092-558-1224
ファクス:092-584-1142
福祉支援課 地域福祉担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク