厚生労働省慰霊巡拝事業

ページ番号1005331  更新日 令和4年4月18日

厚生労働省では、先の大戦における戦没者を追悼し、平和を祈念するため、慰霊巡拝団員を募集しています。令和4年度は次のとおり実施される予定です。

今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ、実施地域によっては、慰霊巡拝が中止となる場合があります。

実施地域・時期(令和4年度予定)

番号 実施地域 時期(予定)

募集人員(全国で)

申込締切

1 カザフスタン共和国

8月23日~9月3日

(12日間)

15人 実施見合わせ
2

中国東北地方(旧満州地区全域)

8月31日~9月9日

(10日間)

15人

5月6日

(金曜日)

3 インドネシア

9月6日~14日

(9日間)

15人

4月29日

(金曜日)

4 東部ニューギニア

9月10日~17日

(8日間)

20人

4月29日

(金曜日)

5

イルクーツク州・ブリヤート共和国

9月12日~23日

(12日間)

15人

実施見合わせ

6

ハバロフスク地方・ユダヤ自治州

9月12日~23日

(12日間)

15人

実施見合わせ

7

ビスマーク諸島

10月8日~15日

(8日間)

10人

5月20日

(金曜日)

8 インド

10月20日~26日

(7日間)

15人

5月27日

(金曜日)

9 トラック諸島

10月21日~26日

(6日間)

15人

5月27日

(金曜日)

10 ミャンマー

11月10日~18日

(9日間)

15人

5月27日

(金曜日)

11 フィリピン

2月16日~23日

(8日間)

80人

8月31日

(水曜日)

12

硫黄島(第1次)

11月8日~9日

(2日間)

100人

7月1日

(金曜日)

13 硫黄島(第2次)

2月28日~3月1日

(2日間)

100人

10月11日

(火曜日)

  • 実施時期・期間などは、相手国の都合などにより変更することがあります。
  • 参加費用(実費)の目安は、海外地域の場合はおよそ200,000円~350,000円、硫黄島の場合はおよそ20,000円~30,000円です。
  • 厚生労働省からの補助が、全体の3分の1ありますので、参加者の個人負担は130,000円~240,000円です。
  • 1、5、6については現地の情勢を踏まえ、参加者の募集を当面見合わせることにしています。募集の目途が立ち次第改めて掲載します。

対象

特定地域における戦没者の遺族

  • 配偶者(再婚した人を除く)
  • 父母
  • 兄弟姉妹
  • 参加する遺族(子・兄弟姉妹)の配偶者
  • 甥姪

申込方法

窓口で、所定の様式に戦没した人の氏名、本籍地、亡くなった場所などを記入する必要があります。また、戦没者と参加する遺族との続柄が分かる戸籍書類などが必要です。申し込みを検討する場合は、早めに相談してください。

問い合わせ先

福祉支援課 地域福祉担当

電話:092-584-1111(代表)

ファクス:092-584-1142

参考リンク

このページに関するお問い合わせ

福祉支援課 地域福祉担当
〒816-8501
福岡県春日市原町3-1-5
市役所2階
電話:092-981-0118
ファクス:092-584-1142
福祉支援課 地域福祉担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク