令和2年度夏季インターンシップ

ページ番号1006912  更新日 令和2年7月1日

春日市では、就業体験の機会を学生の皆さんに提供することにより、就業意識の向上を図るとともに、春日市に対する理解を深めてもらうため、次のとおり夏季インターンシップを実施します。

申し込みに当たっては「春日市インターンシップ実施要領」を確認してください。

事業概要

事業名

春日市役所 夏季インターンシップ

日時

第1回

令和2年8月25日(火曜日) 午前9時~午後5時

第2回

令和2年8月26日(水曜日) 午前9時~午後5時

※ 各回、1日間の開催です。

会場

春日市役所407会議室および受け入れを行う部署

対象

学校教育法に基づく大学・短期大学などに在学する学生

人数

各回10人程度

※ 申込多数の場合は、申込書の記載内容により選考し、参加の可否を決定します。

内容

(1)概要説明

「春日市ってどんなところ?」

 春日市の特徴や主な事業のほか、市職員の仕事の流れについて説明します。

(2)仕事体験

「市職員は具体的にどんな仕事をしているの?」

 主として一般事務職が従事する部署(一部、技術職の部署もあり)の仕事を体験します。

 また、先輩職員が直接、業務の目的や内容を伝えるとともに、皆さんの疑問にも答えます。

(3)先輩職員との座談会

「先輩の仕事の進め方は?」「職場内の人間関係は?」「休みはとれるの?」

 年齢が若い職員と、ざっくばらんな懇談を行います。なかなか聞きにくい内容を聞ける機会です。

受入部署

申込書に記載された希望に応じて、受入部署を調整します。

※ 調整の結果、希望する部署での受け入れとならない場合もあります。

過去の受入部署

経営企画課、秘書広報課、財政課、総務課、人権男女共同参画課、健康スポーツ課、福祉支援課、こども未来課、地域づくり課、安全安心課、環境課、都市計画課、地域教育課、文化財課など

申込手順

1 申込書の提出

令和2年7月21日(火曜日)必着

参加を希望する学生が「夏季インターンシップ参加申込書」を、所属大学等事務局が「春日市インターンシップ申込書(様式第1号)」をそれぞれ作成し、併せて人事担当へ提出してください。

2 受入(参加)可否の連絡

令和2年7月31日(金曜日)までに実施予定

申込多数の場合は、申込書の記載内容により選考します。

学生に対しては、参加申込書に記載されたメールアドレス宛てに参加の可否を連絡します。

所属大学等事務局に対しては、受入可能となった場合のみ「春日市インターンシップ参加受入決定通知書」(※)を送付します。受入不可となった場合は、電子メールでその旨を通知します。

※ 決定通知書に併せて、次の「3 必要書類」の関係様式を送付します。

3 必要書類の提出期限

令和2年8月19日(水曜日)

参加(受入)が決まった場合、学生は、「誓約書(様式第4号)」(記入押印したもの)を所属大学等事務局に提出してください。

所属大学等事務局は、次の書類を人事担当へ提出してください。

  1. 春日市インターンシップに関する覚書・実習生名簿(1部)
    ※ 学長などの学校の代表者印を押印したもの。
  2. 誓約書(1部)
    ※ 学生が自筆、押印したもの。
  3. 災害傷害保険、賠償責任保険の加入を証明する書類の写し(1部)

4 体験報告書の提出期限

令和2年9月4日(金曜日)

参加した学生は、人事担当へ「春日市インターンシップ体験報告書」を提出してください。

なお、この報告書については、任意の様式(大学のレポート等)で構いません。

※ 申込から実施までの流れは、次の資料を参照してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

人事法制課 人事担当
〒816-8501
福岡県春日市原町3-1-5
市役所5階
電話:092-584-1130
ファクス:092-584-1145
人事法制課 人事担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク