令和3年度考古企画展「発見!!弥生時代の権」

ページ番号1009101  更新日 令和3年8月18日

イベントカテゴリ: 祭り・催し

権とはかりの写真

開催期間

令和3年9月1日(水曜日)から令和3年9月26日(日曜日)まで

休館日:9月21日(火曜日)
※ 新型コロナウイルス感染症の状況により変更になる場合があります。最新の情報を確認してください。

開催時間

午前9時 から 午後5時 まで

※ 最終入場は午後4時30分です。

開催場所

春日市奴国の丘歴史資料館 特別展示室
春日市奴国の丘歴史資料館

内容

権(けん)とは重さをはかるときに使う「おもり」のことです。今回の展示では、最新の弥生時代の権の研究成果をもとに、新たに発見され今回初公開となる権、令和2年度に話題となった日本最古の権、吉野ヶ里遺跡の権などを展示し、紹介します。

権とは何か。いつどこから伝わり、何をはかるために使ったのか。意識しなければ石にしか見えない小さな権が、歴史の一端を解き明かします。

申込

不要

企画展関連イベント

企画展にあわせ、歴史講座「弥生時代の権」を開催します。

詳しくは次のリンク先を見てください。

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

文化財課 整備活用担当
〒816-0861
福岡県春日市岡本3-57
奴国の丘歴史資料館内
電話:092-501-1144
ファクス:092-573-1077
文化財課 整備活用担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク