がん検診推進事業(子宮頸がん・乳がん検診無料クーポン券による検診)

ページ番号1004392  更新日 令和3年6月15日

平成21年度から、国民のがん検診受診率を50パーセントにあげることを目標にして、「がん検診無料クーポン券」の配布が始まりました。

「がん検診無料クーポン券」は、「春日市市民健康診査のご案内」に同封しています。がんを早期に発見し、早期に治療するためにがん検診を受けてください。

令和3年度無料クーポン券対象者

子宮頸がん検診

平成12年4月2日~平成13年4月1日生まれの女性

乳がん検診

昭和55年4月2日~昭和56年4月1日生まれの女性

検診内容

子宮頸がん検診

内診、子宮頸部の細胞診

乳がん検診

マンモグラフィ検査

受診方法

春日市いきいきプラザで受診する「集団健診」と、医療機関に行って受診する「個別健診」があります。

詳細は次のリンクを確認してください。

春日市外で受診可能な医療機関

検診に持っていくもの

  • 無料クーポン券
  • 健康保険証(本人確認のため)
  • 個別健診カード(個別健診のみ)
  • 問診票(集団健診のみ)

※ 集団健診を受診する人には、健診の約1週間前に問診票を自宅に送付します。検診当日に、記入の上持ってきてください。

令和3年度無料クーポン券の使用可能期間

令和3年6月15日~令和4年3月31日

春日市から転出した場合

クーポン券を受け取った後に春日市外へ転出した場合は、転出先の市町村で受診することになります。受診の際、送っている春日市の無料クーポン券は利用できません。無料クーポン券の差し替えなどは、必ず転出先の市町村の保健担当課に問い合わせてください。

令和2年度無料クーポン券未使用の場合

新型コロナウイルス感染症の影響で、令和2年度に無料クーポン券を使用できなかった人については、令和3年度の期間中も令和2年度の無料クーポン券を使用できます。令和2年度の無料クーポン券を使用する場合は、受診する前に、健康スポーツ課へ連絡してください。

このページに関するお問い合わせ

健康スポーツ課 健康づくり担当
〒816-0851
福岡県春日市昇町1-120
いきいきプラザ内
電話:092-501-1134
ファクス:092-501-1135
健康スポーツ課 健康づくり担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク