(4回目)新型コロナワクチン接種希望申請(18歳~59歳の人)※受付終了

ページ番号1010279  更新日 令和4年9月27日

オミクロン株対応ワクチンの接種開始に伴い、このページからの接種券発行依頼の申請受付は令和4年9月27日(火曜日)で終了しました。
接種券の発行を希望する人は、次の「接種券の発行申請」から手続きをしてください。

3回目接種を受けた18歳から59歳までの人のうち、医療機関、高齢者施設・障がい者施設の従事者、基礎疾患を有するなどの重症化リスクが高い人は、4回目接種を受けられます。

接種を受けるには4回目の接種券が必要ですが、春日市では職種の情報や基礎疾患を有するなどの情報は正確に把握できませんので、対象となる人で接種を希望する人は、事前に接種券の発行申請をしてください。

なお、60歳以上の人は手続きは不要です。

令和4年7月22日から、新たに18歳から59歳までの医療機関、高齢者施設・障がい者施設の従事者を4回目接種の対象とすることが決定しました。
接種に必要な接種券は、接種を希望する人からの申請に基づき発行します。申請がないと接種券の発行が出来ませんので、対象となる人で希望する人は必ず申請をしてください。
ただし、次の(1)と(2)の両方に該当する人は、医療従事者などに該当する可能性が高いと思われるため、令和4年7月27日(水曜日)を目途に接種券を一斉送付します。
(1)2回目の接種を令和3年5月までに完了
(2)3回目の接種を令和4年1月までに完了

申請が必要な対象者

18歳~59歳の人で、次のいずれかに該当する人

  1. 医療機関、高齢者施設・障がい者施設の従事者
  2. 厚生労働省が定める「基礎疾患を有する者」に該当する人

ただし、2に該当しない場合でも、新型コロナウイルス感染症にかかった場合、重症化するリスクが高いと医師が認めた場合は接種対象者となります。
※ かかりつけ医がいる場合は必ず事前に相談をしてください。また、接種会場でも問診の医師が確認します。
※ 春日市や春日市コールセンターでは基礎疾患の有無の判断はできません。

医療従事者等の対象者詳細(厚生労働省)

基礎疾患を有する者(厚生労働省)

  1. 以下の病気や 状態の方で、通院/入院している方
    • 慢性の呼吸器の病気
    • 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
    • 慢性の腎臓病
    • 慢性の肝臓病(肝硬変等)
    • インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
    • 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
    • 免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
    • ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
    • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
    • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
    • 染色体異常
    • 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
    • 睡眠時無呼吸症候群
    • 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している(※)、又は自立支援医療 (精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知 的障害(療育手帳を所持している(※)場合)
      ※ 重い精神障害を有する者として精神障害者保健福祉手帳を所持している人、及び知的障害を有する者として療養手帳を所持している人については、通院又は入院をしていない場合も、基礎疾患を有する者に該当する。
  2. 基準(BMI30 以上)を満たす肥満の人
  3. 新型コロナ感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師が認める人

申請方法

対象者に該当し、接種を希望する人は次のいずれかの方法で接種券発行希望申請をしてください。

なお、申請時期に関わらず、接種券の発送は3回目接種から概ね5カ月経過後となります。

申請時に既に5カ月が経過している場合は、確認ができ次第、接種券を送付します。

申請フォーム(インターネット)で申し込む(推奨)

次のリンク先をクリックし、必要項目の入力および必要書類の添付後、送信ボタンを押してください。送信が完了すると、春日市健康スポーツ課から受付内容の確認メールが送付されます。

郵送などで申し込む(接種券発行希望調査票の提出) ※令和4年7月29日で終了予定

3回目接種を受けたことを春日市で確認できた人には、「【4回目】新型コロナワクチン接種券発行希望調査票」を住民票所在地に送付します(接種記録のデータは令和4年5月18日時点)。

調査票に必要事項を記入の上、提出してください。

なお、申請フォーム(インターネット申込)で申請した人や4回目接種を希望しない人は提出不要です。

※ 接種対象の拡大に伴う「医療機関、高齢者施設・障がい施設の従事者」は「NEW【4回目】新型コロナワクチン接種券発行希望調査(申請フォーム)」から申し込んでください。

「【4回目】新型コロナワクチン接種券発行希望調査票」の発送スケジュール
3回目接種日 希望調査票送付日 対象者数
令和3年12月1日から令和4年1月15日までの人 令和4年5月23日(月曜日) 約1,100人
令和4年1月16日から令和4年4月30日までの人 令和4年6月16日(木曜日) 約22,000人

※ 現在は国が定める本事業の期間が令和4年9月30日までとなっているため、令和4年5月以降に3回目接種を終えている人については対象となりません(3回目接種から5カ月以上経過しないため)。

ただし、期間が延長になった場合は接種券を発行しますので、令和4年5月以降に3回目接種を終え、「基礎疾患を有する者」に該当する人は、申請フォームから申請してください。申請は随時受け付けています。

提出先(郵送または窓口)

春日市 健康スポーツ課(〒816-0851 福岡県春日市昇町1-120 春日市いきいきプラザ内)
※ 「【4回目】新型コロナワクチン接種券発行希望調査票」の送付時に、返信用封筒として使用できる紙(緑色の紙)を同封しています。切手不要ですので、郵送で提出する場合は活用してください。
※ 窓口提出の場合は、平日の午前8時30分から午後5時までに持参してください。

申請期限

令和4年7月29日(金曜日)
※ この日以降も一定期間は随時受付しますが、早めの申請に協力してください。

施設でとりまとめて申し込む

医療機関、高齢者施設、障がい者施設で従事者などをとりまとめて申し込むこともできます。

希望者をとりまとめて、「接種券発行申請書(新型コロナウイルス感染症)【4回目接種用(代理申請)】」を郵送またはメールで提出してください。

提出先

春日市健康スポーツ課健康づくり担当

住所:〒816-0851 春日市昇町1-120 春日市いきいきプラザ2階

Eメール:kenkou@city.kasuga.fukuoka.jp

接種会場などについて

接種会場や予約方法などは、接種券に同封しているお知らせを確認してください。

問い合わせ先

  • 春日市新型コロナワクチン接種相談・予約専用コールセンター
    電話:092-558-9988
  • 英語・中国語電話(English・中文・電話)
    ナビダイヤル:0570-00-8322

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康スポーツ課 健康づくり担当
〒816-0851
福岡県春日市昇町1-120
いきいきプラザ内
電話:092-501-1134
ファクス:092-501-1135
健康スポーツ課 健康づくり担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク