災害時等における春日市新型コロナワクチン集団接種の対応について

ページ番号1009077  更新日 令和3年8月17日

地震及び風水害が発生したとき、またはそのおそれがあるときは、市民の安全を第一に考え、新型コロナワクチン集団接種を中止することがあります。

市民の皆さんには、テレビやラジオなどで気象情報や避難情報を確認の上、安全確保に努めるようお願いします。

中止の基準

地震が発生したとき

春日市に震度5強以上の地震が発生した場合は、集団接種を中止します。

風水害が発生したとき

風水害により、春日市に警戒レベル4「避難指示」が発令された場合、またはその発令を判断すべき状況となった場合は、集団接種を中止します。

集団接種中止に関する情報

地震や風水害などで集団接種を中止する場合、中止後に集団接種を再開する場合などについては、春日市ウェブサイトのトップページ「緊急情報」欄でお知らせします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康スポーツ課 健康づくり担当
〒816-0851
福岡県春日市昇町1-120
いきいきプラザ内
電話:092-501-1134
ファクス:092-501-1135
健康スポーツ課 健康づくり担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク