接種券の発行申請

ページ番号1008755  更新日 令和4年1月13日

接種券の発行申請

発行申請が必要な場合(追加接種(3回目接種)の場合)

追加接種(3回目接種)は2回目接種を終えている18歳以上の人が対象です。
2回目接種を春日市の発行する接種券を使用して接種し、かつ現在も春日市に住民登録がある人は、2回目接種から原則7カ月を目途に現住所地へ接種券を送付します(自動送付)。ただし、以下の1~10に当てはまる場合は手続きが必要となります。
  1. 転入前市町村で2回接種を終えた後に転入した場合(2回目接種の際に前市町村の接種券を使用して接種した場合も含む)
  2. 発送予定時期を過ぎても何らかの事情により、接種券が届かない場合
  3. 海外や治験などで春日市の接種券を使用せず、2回目接種を行った場合
  4. 接種券を紛失、滅失、破損した場合
  5. 接種券の発送後に住民票所在地など変更(転居など)となった場合
  6. 3回目接種の問診時に予診のみとなり、接種券一体型予診票を使用した場合
  7. 海外在留邦人などに向けた新型コロナワクチン接種事業で2回接種した場合
  8. 住民票および戸籍に記載がない場合(※1)
  9. DV(ドメスティックバイオレンス)などの事情により、住民情報の取り扱いに注意が必要な場合(※2)
  10. その他接種券の発行が必要であると市長が認めた場合

※1 春日市に生活実態があるものの、住民票または戸籍に登録がないなどの事情により、接種券の発行を受ける事ができないやむを得ない事情がある人は、相談してください。

※2 春日市に生活実態があるものの、DV被害などの事情により、接種券の受け取りができない人などが対象です。

発行申請が必要な場合(1・2回目の場合)

12歳以上の人が対象です。
  1. 未接種または1回のみ接種し、転入した場合
  2. 接種券を紛失、滅失、破損などした場合
  3. 接種券の発送後に住民票所在地など変更(転居など)となった場合
  4. 何らかの事情により、接種券が届かない場合
  5. 予診のみ券を2回使った場合
  6. 住民票および戸籍に記載がない場合(※1)
  7. DV(ドメスティックバイオレンス)などの事情により、住民情報の取り扱いに注意が必要な場合(※2)
  8. その他接種券の発行が必要であると市長が認めた場合

※1 春日市に生活実態があるものの、住民票または戸籍に登録がないなどの事情により、接種券の発行を受ける事ができないやむを得ない事情がある人は、相談してください。

※2 春日市に生活実態があるものの、DV被害などの事情により、接種券の受け取りができない人などが対象です。

申請方法

以下のいずれかの方法で申請してください。

申請に当たっての注意事項【重要】

  • 1回目または2回目の接種を他市町村で終えている人(転入した人や春日市以外の接種券を使用し、1・2回目の接種を終えた人など)は接種済証、接種記録書、接種証明書のいずかの写しを添付してください。
  • 追加接種(3回目接種)分の接種券発行については、2回目接種日から約7カ月を目途に送付予定です。ただし、国の方針などで、変更になる場合があります。
  • 発送スケジュール前に接種券が必要な人は申請の際に必ず申し出てください。(勤め先の病院などで事前に接種できる人など)
  • 発送スケジュールの後に一定期間が経過しても接種券が届かない場合は、連絡してください。
申請前に次のことを必ず確認してください。
  • 接種券は2回目接種完了日から約7カ月前を目途に発送予定です。申請前に接種券発行スケジュールを確認してください。
  • スケジュールより前に発行できる人は、医療従事者などで集団接種会場以外で接種が決定しており、通常の発送スケジュールでは接種に間に合わない人のみです。
  • 2に該当する人が当日何らかの理由で接種できず、春日市の集団接種を希望する場合は、別途健康スポーツ課まで連絡してください。

接種済証イメージ

接種記録書イメージ

申請フォームからの申請

次のリンク先をクリックし、必要項目の入力および必要書類の添付後、送信ボタンを押してください。送信が完了すると、春日市健康スポーツ課から受付内容の確認メールが送付されます。

なお、インターネットを利用して申請を行うため、窓口へ行く手間が省け、時間外でも申請ができるため、ぜひ活用してください。

郵送申請

「接種券発行申請書」(破損などした接種券があれば同封)を返信用封筒(長3定型封筒、94円切手を貼付、申請者の宛先を記載)で郵送してください 。また、添付書類も忘れずに同封してください(1・2回目を他市町村の接種券で接種した人の接種済証・接種記録書など)。

接種券については、申請書の記載内容を確認し、郵送により交付します。

なお、住民票所在地以外への送付を希望する人は、必ず本人確認書類(本人または委任を受けた人)を添付してください。

窓口申請

窓口に必ず本人確認書類を持参の上、「接種券発行申請書」(破損などした接種券があれば一緒に)提出してください。また、添付書類も忘れずに同封してください(1・2回目を他市町村の接種券で接種した人の接種済証・接種記録書など)。申請内容を確認し、 接種券を交付します。

電話(春日市集団接種会場で接種を終えている人や1回目が未接種の人は、住民票所在地への郵送のみ可能)

春日市集団接種会場で接種を終えている人や1回目が未接種の人に限っては、健康スポーツ課へ氏名、生年月日、住所(住民票所在地)、電話番号、接種を受けた回数を電話連絡することで、後日郵送で接種券を交付します。住民票所在地以外への送付は申請フォーム・郵送・窓口のいずれかの方法で申請する必要があります。

窓口・郵送先

〒816-0851
 福岡県春日市昇町1-120 春日市いきいきプラザ2F
 春日市 健康スポーツ課
 電話 092-501-1134
 ファクス 092-501-1135
 メール kenkou@city.kasuga.fukuoka.jp
 受付時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康スポーツ課 健康づくり担当
〒816-0851
福岡県春日市昇町1-120
いきいきプラザ内
電話:092-501-1134
ファクス:092-501-1135
健康スポーツ課 健康づくり担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク