春日市内の小・中学校における新型コロナウイルス感染症の発生

ページ番号1007061  更新日 令和3年1月13日

感染者や濃厚接触者の個人情報を保護するため、個人名などの情報をお答えすることはできません。誰もが感染者、濃厚接触者になり得る状況であることを受け止めるとともに、正確な情報を入手し行動していただきますようお願いします。

【事例7】感染状況(令和3年1月12日現在)

春日市内小・中学校の学校関係者1人が新型コロナウイルス感染症に感染したことが、関係者からの連絡により分かりました。

今後の対応

筑紫保健福祉環境事務所の助言に基づき、このことによる学校の休校はいたしません。

【事例6】感染状況(令和3年1月7日現在)

春日市内小・中学校の学校関係者8人が新型コロナウイルス感染症に感染したことが、関係者からの連絡により分かりました。

今後の対応

筑紫保健福祉環境事務所の助言に基づき、このことによる学校の休校はいたしません。

【事例4・5】感染状況(令和2年12月23日現在)

令和2年12月23日(水曜日)、春日市立春日東小学校の関係者1人および春日市立春日西小学校の関係者1人が新型コロナウイルス感染症に感染したことが、関係者からの申し出により判明しました。

今後の対応

  • 令和2年12月24日(木曜日)は両校を臨時休業とします。なお、25日(金曜日)から冬季休業となります。
  • 両校の放課後児童クラブは、令和2年12月23日(水曜日)・24日(木曜日)を閉所とします。
  • 筑紫保健福祉環境事務所と協議の上、必要な消毒および濃厚接触者の確認の作業を行います。

【事例3】感染状況(令和2年12月17日現在)

令和2年12月16日(水曜日)、春日市立春日中学校の関係者1人が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明しました。

今後の対応

  • 令和2年12月17日(木曜日)~12月18日(金曜日)を臨時休業とします。
  • 令和2年12月19日(土曜日)~12月20日(日曜日)の部活動は中止します。
  • 筑紫保健福祉環境事務所と協議の上、必要な消毒および濃厚接触者の確認の作業を行います。

【事例2】感染状況(令和2年8月19日現在)

令和2年8月18日(火曜日)、春日市立春日中学校の教職員(50代・女性)が新型コロナウイルス感染症に感染したことが、本人からの申し出により判明しました。

今後の対応

当該教職員は令和2年8月7日(金曜日)以降、休暇のため出勤しておらず、令和2年8月11日(火曜日)~15日(土曜日)は学校閉庁日であったため、生徒、教職員をはじめ春日中学校関係者との接触は見られていません。また、筑紫保健福祉環境事務所から、【事例1】との関連性はないとの見解を得ています。

今回の感染による濃厚接触者は春日中学校関係者には確認されていません。ついては、今後の教育活動は通常どおり行い、筑紫保健福祉環境事務所と協議の上、必要な対応をしてまいります。

【事例1に関する報告】春日中学校の再開について(令和2年8月17日現在)

春日中学校は、令和2年8月6日(木曜日)から学校での教育活動を中止し、筑紫保健福祉環境事務所からの指導により、健康観察を行い、校舎内の消毒作業を実施しました。ついては、令和2年8月17日(月曜日)から通常の教育活動(部活動、学習会、面談、カウンセリングなどを含む)を再開しました。

【事例1】感染状況(令和2年8月5日現在)

令和2年8月5日(水曜日)、春日市立春日中学校の教職員(50代・女性)が新型コロナウイルス感染症に感染したことが、本人からの申し出により判明しました。

今後の対応

当該学校は、夏季休業期間中ではありますが、令和2年8月6日(木曜日)から当面の間、全ての教育活動を中止します。また、筑紫保健福祉環境事務所と協議の上、必要な消毒作業および濃厚接触者の確認作業への協力を行います。

このページに関するお問い合わせ

学校教育課 学校保健担当
〒816-8501
福岡県春日市原町3-1-5
市役所4階
電話:092-584-1111(代表)
ファクス:092-584-1153
学校教育課 学校保健担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク