福岡県感染拡大防止協力金

ページ番号1008097  更新日 令和4年2月22日

【第15期】
令和4年2月21日(月曜日)から3月6日(日曜日)までの全ての期間
に福岡県の要請に応じた対象施設を運営する事業者へ、福岡県感染拡大防止協力金が給付されることになりました。
1店舗あたりの給付額については、応じている要請内容によって異なります。また、条件を満たす事業者は協力金の一部を先に受け取れる「先渡給付申請」が可能です。詳しくは福岡県ウェブサイトを確認してください。
【第14期】
令和4年1月24日(月曜日)から2月20日(日曜日)までの全ての期間
に福岡県の要請に応じた対象施設を運営する事業者へ、福岡県感染拡大防止協力金が給付されることになりました。
1店舗あたりの給付額については、応じている要請内容によって異なります。詳しくは福岡県ウェブサイトを確認してください。

【第1期】~【第13期】は受付終了しました。

給付要件や申請方法など

次のリンクから確認してください。

先渡給付について

次のリンクから確認してください。

福岡県からの要請

区域

福岡県内全域

期間

第14期

令和4年1月24日(月曜日)~2月20日(日曜日)

第15期

令和4年2月21日(月曜日)~3月6日(日曜日)

対象施設

飲食店営業許可・喫茶店営業許可を得ている施設(設備を設けて客に飲食をさせる営業を行う露店営業(屋台)を含む)

※ ネットカフェ・漫画喫茶、宅配・テイクアウト専門店、キッチンカー、スーパーやコンビニのイートインスペース、自動販売機、ホテルなどの宿泊施設において宿泊客のみに飲食を提供する場合の飲食施設、葬儀場は対象外です。

要請内容

次のいずれかの要請内容を選択してください。選択した要請内容は期間中に変更できませんので、注意してください。なお、いずれの要請内容に応じているかを来店客に対し明示する必要があります。

要請期間中に認証を取得した店舗は、取得した日以降に要請内容(1)、(2)のいずれかを選択できます。ただし、取得した日の前日まで要請内容(2)に応じていることが必要です。

要請内容(1)(感染防止認証店のみ選択可能)

  • 営業時間を午後5時から午後9時までの間とすること
    ※ もともとの営業時間が、午前5時から午後9時までの間である店舗は対象外です。
  • 酒類の提供時間は午前11時からとし、オーダーストップは午後8時30分までとすること
  • 福岡県から交付を受けた「感染防止認証マーク」(金色)を店外の利用者の見える場所に掲示し、認証書は店舗内の利用者の見える場所に掲示すること
  • 同一グループの同一テーブルへの入店案内は、4人以内とすること(ワクチン検査パッケージ制度の登録店で「対象者全員検査」による全員の陰性の検査結果を確認した場合は、5人以上の利用も可)

要請内容(2)

  • 営業時間を午前5時から午後8時までの間とすること
    ※ もともとの営業時間が、午前5時から午後8時までの間である店舗は対象外です。
  • 酒類の提供は行わないこと
  • 同一グループの同一テーブルへの入店案内は、4人以内とすること

感染防止認証制度について

県が定める感染防止対策の認証基準をすべて満たした飲食店に対し、感染防止認証マークおよび認証書を発行しています。詳しくは次のリンクから確認してください。

ワクチン検査パッケージ制度について

詳しくは次のリンクから確認してください。

協力金に関する問い合わせ先

福岡県感染拡大防止協力金コールセンター

電話:0120-567-918(午前9時~午後5時)

このページに関するお問い合わせ

地域づくり課 商工農政担当
〒816-8501
福岡県春日市原町3-1-5
市役所4階
電話:092-584-1111(代表)
ファクス:092-584-1153
地域づくり課 商工農政担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク