福岡県感染拡大防止協力金

ページ番号1008097  更新日 令和3年8月5日

 <追記>【第10期】令和3年8月1日(日曜日)から令和3年8月31日(火曜日)までの全ての期間に福岡県の要請に応じた対象施設を運営する事業者へ、福岡県感染拡大防止協力金が給付されることになりました。
なお、8月2日からのまん延防止等重点措置期間の要請に応じられなかった場合は、8月1日の福岡コロナ警報の要請に引き続き応じ、8月5日までにまん延防止等重点措置期間の要請に応じる必要があります。
1店舗あたりの給付額については、1日当たり売上高によって異なります。また、条件を満たす事業者は協力金の一部を先に受け取れる「先渡給付申請」が可能です。詳しくは福岡県ウェブサイトを確認してください。
 <追記>【第9期】令和3年6月21日(月曜日)から令和3年7月11日(日曜日)までの全ての期間に福岡県の要請に応じた対象施設を運営する事業者へ、福岡県感染拡大防止協力金が給付されることになりました。
なお、やむを得ない理由により令和3年6月21日から要請に応じられなかった場合は、令和3年6月23日までに要請に応じている必要があります。
1店舗あたりの給付額については、1日当たり売上高によって異なりますので、福岡県ウェブサイトを確認してください。
<追記>【第8期】令和3年6月1日(火曜日)から令和3年6月20日(日曜日)までの全ての期間に福岡県の要請に応じた対象施設を運営する事業者へ、福岡県感染拡大防止協力金が給付されることになりました。
なお、やむを得ない理由により令和3年6月1日から要請に応じられなかった場合は、令和3年6月3日までに要請に応じている必要があります。
1店舗あたりの給付額については、1日当たり売上高によって異なりますので、福岡県ウェブサイトを確認してください。
<追記>【第7期】令和3年5月12日(水曜日)から令和3年5月31日(月曜日)までの全ての期間に福岡県の要請に応じた対象施設を運営する事業者へ、福岡県感染拡大防止協力金が給付されることになりました。
なお、やむを得ない理由により令和3年5月12日から要請に応じられなかった場合は、令和3年5月14日までに要請に応じている必要があります。
1店舗あたりの給付額については、1日当たり売上高によって異なりますので、福岡県ウェブサイトを確認してください。
 <追記・変更>【第6期】令和3年5月6日(木曜日)から令和3年5月11日(火曜日)までの全ての期間に福岡県の要請に応じた対象施設を運営する事業者へ、福岡県感染拡大防止協力金が給付されることになりました。
なお、やむを得ない理由により令和3年5月6日から要請に応じられなかった場合は、令和3年5月8日までに要請に応じている必要があります。
1店舗あたりの給付額については、1日当たり売上高によって異なりますので、福岡県ウェブサイトをして確認ください。
 <追記>【第5期】要請区域が福岡市及び久留米市のみのため、省略
 【第1期】~【第4期】は受付終了しました。

給付要件や申請方法など

次のリンクから確認してください。

【第10期】先渡給付について

次のリンクから確認してください。

福岡県からの要請

区域

【第10期】福岡県内全域

 ※ ただし、まん延防止等重点措置期間の要請内容は「北九州市、福岡市、久留米市、福岡地域」と「その他市町村」で違うので、注意してください。

【第4~9期】福岡県内全域

要請対象施設

【第10期】飲食店営業許可・喫茶店営業許可を得ている施設(設備を設けて客に飲食をさせる営業を行う露店営業(屋台)は含む)
※ ネットカフェ・漫画喫茶、宅配・テイクアウト専門店、キッチンカー、スーパーやコンビニのイートインスペース、自動販売機、ホテル等の宿泊施設において宿泊客のみに飲食を提供する場合の飲食施設、葬儀場は対象外です。

【第6~9期】飲食店営業許可・喫茶店営業許可を得ている施設(設備を設けて客に飲食をさせる営業を行う露店営業(屋台)は含む)
※ ネットカフェ・漫画喫茶、宅配・テイクアウト専門店、キッチンカー、スーパーやコンビニのイートインスペース、自動販売機、ホテル等の宿泊施設において宿泊客のみに飲食を提供する場合の飲食施設、結婚式場、葬儀場は対象外です。

要請期間

  • 【第10期】
    <福岡コロナ警報期間>令和3年8月1日(日曜日)
    <まん延防止等重点措置期間>令和3年8月2日(月曜日)~令和3年8月31日(火曜日)
  • 【第9期】令和3年6月21日(月曜日)~令和3年7月11日(日曜日)
  • 【第8期】令和3年6月1日(火曜日)~令和3年6月20日(日曜日)
  • 【第7期】令和3年5月12日(水曜日)~令和3年5年31日(月曜日)
  • 【第6期】令和3年5月6日(木曜日)~令和3年5月11日(火曜日)【期間変更】

要請内容

【第10期】

(8月1日 福岡コロナ警報期間)

  • 営業時間を午前5時から午後9時までの間とすること
  • 酒類提供時間を午前11時からとし、オーダーストップは午後8時30分までとすること
  • カラオケ喫茶やスナック(カラオケボックス除く)におけるカラオケ設備の利用を自粛すること

(8月2日~8月31日 まん延防止等重点措置期間)

  • 営業時間を午前5時から午後8時までの間とすること
  • 酒類の提供を行わないこと
  • カラオケ喫茶やスナック(カラオケボックス除く)におけるカラオケ設備の利用を自粛すること

【第9期】

  • 営業時間を午前5時から午後9時までの間とすること
  • 酒類の提供を午前11時から、オーダーストップは午後8時までとし、かつ業種別ガイドラインを遵守、県「感染防止宣言ステッカー」を掲示していること
  • 利用客に酒類を提供する場合は、4人以下のグループに限ること
  • カラオケ喫茶やスナック(カラオケボックス除く)におけるカラオケ設備の利用を自粛すること

【第7・8期】

  • 休業すること(酒類又はカラオケ設備を提供する飲食店、喫茶店等)
  • 営業時間を午前5時から午後8時までの間とすること(酒類及びカラオケ設備の提供を行わない飲食店、喫茶店等)
    ※ もともとの営業時間が午前5時から午後9時までの間である施設(店舗)は対象外です。

【第6期】

  • 営業時間を午前5時から午後9時までの間とすること
    ※ もともとの営業時間が午前5時から午後9時までの間である施設(店舗)は対象外です。
  • 酒類提供時間を午前11時からとし、オーダーストップは午後8時までとすること
    ※ この期間、休業する場合も含みます。

協力金に関する問い合わせ先

福岡県感染拡大防止協力金コールセンター

電話:0120-567-918(午前9時~午後5時)

このページに関するお問い合わせ

地域づくり課 商工農政担当
〒816-8501
福岡県春日市原町3-1-5
市役所4階
電話:092-584-1111(代表)
ファクス:092-584-1153
地域づくり課 商工農政担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク