春日市事業所支援金

ページ番号1006227  更新日 令和2年6月6日

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている市内経済を活性化するため、売上高の減少率に関わらず、春日市内の事業者に支援金を給付します。

※ 「春日市中小企業等応援金」の申請をしている人も対象となります。

画像:春日市事業者支援金チラシ(詳細は、本文に記載しています。)

給付額

5万円(定額)

1事業者につき、1回限りです。

対象者

令和2年6月1日以前から春日市内に事業実態があり、春日市内に主たる事業所がある中小企業者が対象です。

※ 医療法人、福祉法人、NPO法人なども対象となりますが、宗教活動や政治活動に関する事業の場合は対象となりません。

必要書類

法人

  1. 交付申請書
  2. 春日市内に主たる事業所があることが確認できる書類
    直近の確定申告書別表一の写し
    ※ 確定申告書の「納税地」欄に春日市内所在地の記載がある事業者が対象です。
    ※ 納税地が春日市外で、本店が春日市である場合は履歴事項全部証明書(3か月以内に発行したものの写し)も提出してください。
    ※ 創業してから1年を経過しておらず確定申告書の提出ができない場合は、本店の所在地が春日市である履歴事項全部証明書(3か月以内に発行したものの写し)を提出してください。
  3. 通帳の写し(法人名義または代表者名義)
    ※ 表紙と、表紙をめくった口座情報が記載されたページをコピーしてください。

個人

  1. 交付申請書
  2. 春日市内に主たる事業所があることが確認できる書類
    【青色申告の方】
    直近の確定申告書第一表の写しおよび所得税青色申告決算書
    ※ 所得税青色申告決算書の「事業所所在地」欄に春日市内所在地の記載がある事業者が対象です。
    【白色申告の方】
    直近の確定申告書第一表の写しおよび収支内訳書の写し
    ※ 収支内訳書の「事業所所在地」欄に春日市内所在地の記載がある事業者が対象です。
    ※ 確定申告書で事業所の所在地が春日市であることが確認できない場合(事業所所在地が空欄の場合も含む)は、店舗の賃貸借契約書、開業届、営業許可証、業務請負や委託契約書の写しなど、主たる事業所が春日市内であることが確認できる書類も提出してください。
  3. 通帳の写し(個人名義)
    ※ 表紙と、表紙をめくった口座情報が記載されたページをコピーしてください。
  4. 本人確認書類の写し(住所・氏名・顔写真のある次のいずれか)
    1. 運転免許証
    2. 個人番号カード(表面のみ)
      ※ 通知カードは不可
    3. 写真付きの住民基本台帳カード
    4. 在留カード、特別永住者証明書または外国人登録証明書(在留資格が特別永住者のものに限る)
    5. 住民票の写しおよびパスポートの写し
    6. 住民票の写しおよび各種健康保険証の写し

交付申請書

申請書は、春日市役所本庁4階地域づくり課、春日市商工会にも設置しています。

申請方法

郵送でのみ受け付けます(郵送代は申請者負担となります)。

送付先

〒816-8501

春日市原町3-1-5

春日市地域づくり課商工農政担当 あて

申請期間

令和2年6月8日(月曜日)~8月31日(月曜日)
(当日消印有効)

振込日

申請を受け付けしてから2~3週間後に指定の口座に振り込みます。

事業所支援金チラシ

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

地域づくり課 商工農政担当
〒816-8501
福岡県春日市原町3-1-5
市役所4階
電話:092-584-1111(代表)
ファクス:092-584-1153
地域づくり課 商工農政担当へのお問い合わせは専用フォームへのリンク