現在位置

  1. トップページ
  2. まちの紹介
  3. ソーシャルメディア/春日市秘書広報課広報広聴担当Twitter運用ポリシー


春日市秘書広報課広報広聴担当Twitter運用ポリシー

最終更新日 平成29年7月12日

春日市ソーシャルメディア利用ガイドラインに基づき、春日市秘書広報課が運用するTwitterページの運用ポリシーを、次のとおり定めます。

1 アカウント情報および運用管理者

[ソーシャルメディアサービス名]

Twitter(ツイッター)

[アカウント名]

kasuga_PR

[アカウントURL]

https;//twitter.com/kasuga_PR

[運用管理者]

経営企画部 秘書広報課 広報広聴担当

2 目的および発信する内容

春日市の魅力を春日市民および春日市外住民に伝え、市民の満足度を向上させるために、次の情報を発信します。

  1. 取材したまちのニュース
  2. 春日市内の魅力ある場所等の紹介
  3. 春日市内で活躍する人や団体の紹介
  4. 災害情報その他の市民の生命や財産に関わる事柄
  5. 春日市の魅力発信に関する事業の紹介
  6. 春日市のPRになり、かつ、閲覧者にとって有益な情報

3 運用時間

原則として、業務時間とします。

4 コメントなどへの対応

積極的に利用者とのコミュニケーションを図り、春日市に愛着を持ってもらうため、原則としてコメントへは返信を行います。

5 投稿時の注意点

  1. どの職員が投稿したのかが判別できるよう、投稿の最後に必ず名前を示すサインを入れることとします。
  2. 堅苦しい表現を避け、親しみを持つことができるような表現を使用します。また、必要に応じて顔文字などの装飾も行います。
  3. 画像や動画を一緒に投稿し、利用者にとってより分かりやすい情報の発信に努めます。

6 決裁

投稿に際しては、投稿文および写真について、文書にて必ず事前に秘書広報課長の決裁を受けることとします。

ただし、行事などに出席し、リアルタイムでの更新を要する際には、事前に口頭にて秘書広報課長の決裁を受けておくこととします。口頭で決裁を受けたものに関しては、開催日時や場所などの事実のみを投稿するようにします。

7 個人情報に関する取り扱い

サービスを通じて春日市が提供を受けた個人情報については、春日市個人情報保護条例に基づき、適切に取り扱います。

8 その他注意事項

  1. 本アカウントでは、他の利用者の投稿に対する「いいね!」、「リツイート」および他の利用者の「フォロー」は原則として行いません。ただし、次のアカウントについては、秘書広報課長が必要と認める場合のみフォローまたはリツイートを行います。
    • 国および地方公共団体
    • 春日市と関連が強く公共性の高い団体
    • 春日市の他所管の有するアカウント
  2. なりすまし、炎上などにより、ツイッターの運用に何らかの理由で不都合が生じた場合は、予告なしに秘書広報課長が運用の中止を判断し、アカウントの削除を行うものとします。
  3. その他、本運用ポリシーに定めのない事項に関しては、必要に応じて秘書広報課長が定めるものとします。

このページについての問い合わせ先

春日市役所 秘書広報課 広報広聴担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所5階
電話:092-584-1111(代表)
ファックス:092-584-1145
メールアドレス:koho@city.kasuga.fukuoka.jp