現在位置

  1. トップページ
  2. まちの紹介
  3. まちのニュース
  4. 平成27年
  5. 12月15日号


まちのニュース(平成27年12月15日号)

最終更新日 平成28年4月1日

目次(リンクをクリックすると、掲載箇所へ移動します。)

青パト安全運転競技会開催 宝町地区自治会が優勝

平成27年11月6日、南福岡自動車学校(大野城市下大利)で、青パト安全運転競技会(安全安心まちづくり推進委員会他6団体主催)が行われました。

青パトとは、青色回転灯を装着した防犯パトロール車のことで、自治会などが地域内を巡回し、地区内の防犯を行うものです。

当日は、筑紫地区4市1町で地域の防犯活動に取り組む16チーム48人が、日頃の安全運転技術を競い合いました。

市からは、宝町、天神山、塚原台の各地区自治会が参加し、優秀な成績を修めました。

春日市内の入賞団体(者)

  • 団体の部

    第1位:宝町地区自治会

  • 個人の部

    第1位:金子 隆次(かねこ たかじ)さん(宝町地区自治会)

    第2位:秋山 克己(あきやま かつみ)さん(宝町地区自治会)

第1位に輝いた宝町地区自治会の皆さんの写真
第1位に輝いた宝町地区自治会の皆さん

災害時のため池の水利用 水利組合と覚書を調印

平成27年11月11日、春日市は、市内6地区の水利組合と「災害時における春日市ため池等の水の使用に関する覚書」を締結しました。これは、大規模な災害が発生した際、水の確保を円滑かつ迅速に行い、市民生活を安定させることを目的としたものです。

締結後、市長は「断水が発生した際などに大いに役に立つ協定を結ぶことができました。より災害に強いまちづくりに取り組んでいきます」と感謝を述べました。

市内6地区水利組合の皆さんと市長の写真
市長(左から3番目)と市内6地区水利組合の皆さん

古賀恭子さん(春日市生活学校代表) 内閣官房長官賞受賞

この度、古賀 恭子(こが きょうこ)さんが、公益財団法人あしたの日本を創る協会が主催する、あしたのまち・くらしづくり活動賞の内閣官房長官賞を受賞しました。

古賀さんは、昭和54年に春日市生活学校を開設し、青少年健全育成のため、ポルノ雑誌自販機撤去や白いポスト設置活動を開始。その後も、クリーン作戦につながる散乱缶撤去運動やEMぼかし(発酵菌)による生ごみ減量など、さまざまな活動を長年に渡って行ってきました。

これらの活動が評価され、今回の受賞となりました。

古賀恭子さんの写真
「会員みんなの活動が受賞につながった」と古賀さん

第13回ぶどうの庭であい祭

平成27年11月14日、春日まちづくり支援センター・ぶどうの庭で、春日まちづくり支援センター・ぶどうの庭の10周年記念式典と第13回であい祭が行われました。

であい祭には、惣利酔狂ちんどん一座によるちんどんパフォーマンスや博多流安来節伝承会による博多流安来節演舞、かすがYOSAKOI(よさこい)隊のよさこい演舞など多くの団体が出演。

館庭では、カレーやそば、もちなど多くの食品も販売され、館内では、バザーや普段ぶどうの庭で練習をしている市民団体によるオカリナの演奏、ギターの弾き語りなどが行われました。

また、九州場所でぶどうの庭に部屋を構える芝田山部屋の力士による恒例の餅つきも行われ、大いににぎわいました。

式典で獅子舞を披露する惣利好いとう会の皆さんの写真
式典で獅子舞を披露する惣利好いとう会

春日・大野城・那珂川消防署 全国一斉秋季火災予防運動

平成27年11月9日〜15日の全国一斉秋季火災予防運動の一環として、11月7日、春日・大野城・那珂川消防署で消防フェアが行われ、市民など約400人が参加しました。

消防フェアは、防火防災への関心や自助共助の意識を高め、火災予防意識を浸透させることが目的です。会場内には、消火器の使用体験や暗中検索など、14のコーナーが設けられ、参加者たちは積極的に体験していました。

参加者の北原(きたはら)さん親子は「楽しかった。身を持って防災や防火などを体験できる機会は少ないので、とても良い経験になった」と感想を述べました。

また、11月9日には、春日・大野城・那珂川消防署職員と春日市女性消防団員が西鉄春日原駅前で秋季火災予防運動街頭啓発を実施。春日市マスコットキャラクターのかすがくんとあすかちゃんも参加し、啓発物品を配付しながら、仕事や学校帰りの人たちに火災予防を呼び掛けました。

水消火器で的を狙い、消火器の使い方を体験する子どもの写真
水消火器で的を狙い、消火器の使い方を体験するコーナー

西鉄春日原駅での該当啓発の写真
西鉄春日原駅での該当啓発

第41回春日市走ろう大会「ラン(子ども)&ウォーク」

平成27年11月15日、白水大池公園で、第41回春日市走ろう大会「ラン(子ども)&ウォーク」を行いました。約480人が参加し、5歳から小学6年生までの子どもたちが、精一杯走り抜きました。

また、ヘルスリーダーと市内コース(4キロメートルと10キロメートル)を歩くウォーキングも同時開催しました。

大会結果(上位入賞者・団体(敬称略))

第41回春日市走ろう大会(子ども) 上位入賞者・団体(敬称略)
部門 区分 1位 2位 3位
400メートルの部 就学前男子 相場 悠伸(あいば ゆうしん) 長野 佑希(ながの ゆうき) 金井 聖成(かない せな)
就学前女子 草葉 柚羽(くさば ゆう) 島村 美陽子(しまむら みよこ) 古賀 莉和(こが まりな)
1キロメートルの部 小学1年生男子 浦田 真心人(うらた まこと) 伊藤 智哉(いとう ともや) 南 雄途(みなみ ゆうと)
小学1年生女子 江藤 朱里(えとう あかり) 宇野 史栞(うの しおり) 梅田 ひかり(うめだ ひかり)
小学2年生男子 中島 颯太(なかしま そうた) 船津 陽登(ふなつ はると) 松尾 蓮人(まつお れんと)
小学2年生女子 三村 真優(みむら まゆ) 山室 美月(やまむろ みづき) 草葉 心花(くさば みか)
小学3年生男子 島村 真登(しまむら まなと) 山口 羚夢(やまぐち れいむ) 佐古野 豊(さこの ゆたか)
小学3年生女子 伊藤 友優(いとう ゆう) 立花 杜和子(たちばな とわこ) 佐藤 結希(さとう ゆうき)
2.2キロメートルの部 小学4年生男子 藤本 一慧(ふじもと いっけい) 齊藤 慧(さいとう けい) 船間 隼稀(ふなま しゅんき)
小学4年生女子 花田 胡桃(はなだ くるみ) 小比類巻 沙良(こびるいまき さら) 中村 優花(なかむら ゆうか)
小学5年生男子 中山 隆之介(なかやま りゅうのすけ) 隈本 海青(くまもと かいせい) 丸林 翼介(まるばやし ようすけ)
小学5年生女子 西村 真里奈(にしむら まりな) 伊藤 純茄(いとう すみか) 浦浜 未夢(うらはま みゆ)
小学6年生男子 渡部 匠海(わたなべ たくみ) 別當 優央(べっとう ゆうま) 齊藤 凛(さいとう りん)
小学6年生女子 元木 紅葉(もとき このは) 梅田 珠希(うめだ たまき) 宮原 なな佳(みやはら ななか)
駅伝の部 小学生男子 春日野ライオンズ 福岡春日ボーイズ小学生の部 春日野サッカー
小学生女子 春日(那珂川)ジュニアランナーズ - -
第41回春日市走ろう大会(子ども) 駅伝の部区間賞
区分 1区 2区 3区 4区 5区 6区
小学生男子 齊藤 凛(さいとう りん) 高木 樹羅(たかぎ じゅら) 武藤 晃清(むとう こうせい) 渡部 匠海(わたなべ たくみ) 青木 幸駿(あおき ゆきとし) 金子 昴弘(かねこ たかひろ)
小学生女子 西村 真里奈(にしむら まりな) 伊藤 純茄(いとう すみか) 伊藤 友優(いとう ゆう) 中村 彩香(なかむら あやか) 中村 優花(なかむら ゆうか) 宇野 史栞(うの しおり)

元気よくスタートを切る400メートル就学前女子の部の子どもたちの写真
元気よくスタートを切る400メートル就学前女子の部の子どもたち

駅伝の部で、1位でゴールする春日野ライオンズの6区走者の写真
駅伝の部で、1位でゴールする春日野ライオンズの6区走者

このページについての問い合わせ先

春日市役所 秘書広報課 広報広聴担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所5階
電話:092-584-1111(代表)
ファックス:092-584-1145
メールアドレス:koho@city.kasuga.fukuoka.jp