現在位置

  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. 春日市の都市づくり/緑化活動
  4. 生垣奨励補助金


生垣奨励補助金

最終更新日 平成27年1月5日

春日市は、うるおいのある緑の街づくりの一環として生垣を奨励しています。生垣にされる場合は、費用の一部を補助いたします。

[生垣の条件]

生垣は個人のものですが、緑は市民全体共有のものという考えから、次のような条件があります。

  • 植栽場所

    公道に面している部分(公道とは、県道、市道、その他建築確認で道路と認めるもの)

  • 植栽方法

    生垣の樹種など制限はありません(竹、草類は、対象になりません)。

    ブロック塀と生垣を併用する場合は、ブロック塀の高さは、宅地の高さから60センチメートルまでとします(この場合、ブロック塀の工事費は、補助の対象になりません)。

[補助金の計算方法]

(樹木の単価×1.3)×植樹本数=事業費 (1)

補助金は、事業費(1)の30パーセントです。

※ ただし、(樹木の単価×1.3)は、2,000円を限度としますので、1本当たりの補助金限度は、600円までです。

[生垣補助の手続]
  1. 事前に電話や直接窓口で相談する
  2. 希望者から市へ申請書提出(業者発行の見積書および計画図を添付)
  3. 生垣の実施
  4. 市へ生垣工事完了届け提出
  5. 市の検査
  6. 市からの補助金の交付
[申請書様式]

このページについての問い合わせ先

春日市役所 都市計画課 公園担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所3階
電話:092-584-1111(代表)
ファックス:092-584-1143
メールアドレス:tosi@city.kasuga.fukuoka.jp