現在位置

  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. 職員募集・インターンシップ/面接体験セミナー


面接体験セミナー(実施報告)

最終更新日 平成30年12月25日

平成30年12月15日、春日市職員採用試験の面接が体験できる「面接体験セミナー」を実施しました。

このセミナーは、春日市の採用試験で実施している集団面接試験の模擬面接を体験し、面接内容や求める人材などを知ってもらうことで、職業理解を深めてもらうことを目的に実施しています。

次のとおり、セミナーの実施報告および春日市の求める人材をお知らせします。ぜひ今後の就職活動に役立ててください。

1 面接体験セミナー実施報告

メインアリーナ写真の写真

[対象]

公務員試験の受験を考えている人または面接試験の雰囲気を知りたい人

[日時]

平成30年12月15日(土曜日)

第1回:午前9時〜正午

第2回:午後1時30分〜4時30分

[場所]

春日市役所(福岡県春日市原町3-1-5)

[概要]
  • 市職員の仕事、春日市の求める人材について
  • 模擬面接(集団面接)
  • フィードバック(全体・個別)
  • 先輩職員座談会
[ダウンロード]

面接体験セミナーの様子(PDF 746キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

2 春日市の求める人材とは?

本セミナーの中で、春日市の求める人材について参加者の皆さんに伝えました。

求める人材を知ることは、その企業や自治体について理解を深めることにつながり、より良い職業選択を行う上でとても重要です。

春日市の求める人材をお知らせしますので、ぜひ読んでください。

1 責任感を持ち、他の誰かではなく 「自ら」主体的に行動できる人

春日市は、人口1,000人あたりの職員数は全国の市で1番少ない市。

大きな仕事を任せられやりがいを感じることができる一方、責任の伴う仕事が多く大変だと感じることも事実です。

それでも、職員一人一人が積極的に仕事に取り組んでこの春日市を運営しています。

2 さまざまな人のさまざまな考えに対し耳を傾け、協力し合える人

春日市は、市民と対話し、地域の自主性を大切にしたまちづくりを目指しています。

まちづくりは行政だけでは行えません。春日市は市民との対話を大切にし、地域と共にまちづくりに取り組んでいます。

意見の食い違いがある場合はお互いの考えを尊重し、最善の方法を選択することが必要です。

3 課題を発見し、考え、春日市に新しい価値を生み出していける人

春日市は、市民に支えられているまち。

より多くの人に春日市に住み続けてもらうためにはどうすればいいか、職員は正解のない課題に立ち向かっていかなければなりません。

また、現状に満足せず、変化する社会情勢に柔軟に対応する必要もあります。

ダウンロード

春日市の求める人材について(PDF 424キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

このページについての問い合わせ先

春日市役所 人事法制課 人事担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所5階
電話:092-584-1130
ファックス:092-584-1145
メールアドレス:jinji@city.kasuga.fukuoka.jp