現在位置

  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. 職員募集・インターンシップ/インターンシップ


インターンシップ

最終更新日 平成29年6月28日

※ 平成29年度の受け入れは終了しました。



春日市での就業体験の機会を学生の皆さんに提供することにより、就業意識の向上を図るとともに、市政に対する理解を深めてもらうために、「春日市インターンシップ実施要領」に基づきインターンシップを実施します。

実施要領の詳細については、次のリンク先で確認してください。

[リンク]

春日市インターンシップ実施要領(PDF 80キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

概要

[対象]

学校教育法に基づく大学・短期大学などに在学する学生

[受入期間]

各年度において7月~9月の期間中の1〜2週間程度

[受入人員]

各年度5人程度

[申込期間]

6月1日~8月31日(土・日曜日、祝日を除く)

※ 定員に達し次第受付終了します

[内容]

行政事務

[受入部署]

年度・時期によって受入れが可能な部署が異なります。

詳しくは、人事法制課人事担当へ問い合わせてください。

※ 過去の受入部署として、総務課、地域づくり課、環境課、道路管理課、都市計画課、子育て支援課、図書館などがあります。

インターンシップを希望する学生の皆さんへ

地方自治体は、保健福祉・環境衛生・教育・文化・都市基盤整備などの多岐にわたる住民サービスを行っており、年度・受入時期によって、受入れが可能な部署は異なります。

このため、行政に興味のある人、チャレンジしてみたいと思っている人は、ぜひ在学中の学校事務局を通して問い合わせてください。直接の申し込みは受け付けていません。

インターンシップ希望者には、身近に迫った就職を見据えながら、目的意識を持って実習に臨むことを希望します。

申し込み手順

  1. 市の担当への事前連絡(6月1日以降)

    学校事務局を通して、人事担当へ事前に電話で連絡してください。

    その際、次の項目について確認を行います。

    • 希望する分野

      (例)福祉部門、学校教育に関すること(第2希望まで確認します)

    • 希望する日程

    ※ 申し込みの受付は、申込期間中の午前8時30分から午後5時までです。

    ただし、土・日曜日および祝日は受付していません。

    [リンク]

    春日市ウェブサイト | 課の主な仕事

  2. 市から学校事務局への連絡

    希望する分野、日程について、受入部署と受入れが可能かどうか調整を行った後、人事担当から結果を学校事務局に連絡します。

  3. 申込書の提出(実習開始日の1カ月前まで)

    2.の結果を受けて、学校事務局を通して「春日市インターンシップ申込書」を人事担当へ提出してください(郵送可)。

    [ダウンロード]
  4. 決定通知

    市から学校事務局に「春日市インターンシップ受入決定通知書」を送付します。

  5. 必要書類の提出(実習開始日の2週間前まで)

    次の書類を学校事務局を通して、人事担当へ提出してください(郵送可)。

    • 春日市インターンシップに関する覚書・実習生名簿(2部)

      ※ 学長などの学校の代表者印を押印してください。

    • 誓約書(1部)
    • 災害傷害保険、賠償責任保険の加入を証明する書類の写し(1部)
    • インターンシップ参加に係る事前アンケート(1部)
    [ダウンロード]
  6. 実習

    人事担当においてオリエンテーションを行った後、受入所管で実習を行います。

  7. インターンシップ体験報告書の提出(実習終了後1カ月以内)

    「春日市インターンシップ体験報告書」を人事担当へ提出してください。

    なお、この報告書については、任意の書式(大学のレポートなど)でも構いません。

    [ダウンロード]

このページについての問い合わせ先

春日市役所 人事法制課 人事担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所5階
電話:092-584-1130
ファックス:092-584-1145
メールアドレス:jinji@city.kasuga.fukuoka.jp