現在位置

  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. 情報公開/報道発表
  4. 平成29年度
  5. 7月

平成29年度


7月

最終更新日 平成29年8月17日

目次(リンクをクリックすると、掲載箇所へ移動します。)

春日市スポーツ少年団農村民泊体験

春日市スポーツ少年団は、大木町が取り組んでいる事業「おおきふるさと子ども夢学校」に参加し、次のとおりさまざまな体験を通し子どもたちの育成を図ります。

[事業目的]
  1. 農村(農業)体験などを通して自主性や自律性を培う。
  2. 受入家庭との関わりから、人間的なつながりや社会性の育成を図る。
  3. 米や野菜などの生産現場を知り、自然と折り合う知恵が生かされた暮らしの体験を通して、農業や農村に対する理解を深め、食育を進める。
  4. 都市と農村それぞれの良さに気付き、多様な価値観を持つこと。
[日時]

平成29月7月31日(月曜日)〜8月2日(水曜日)

[会場]

三潴郡大木町

※ 緊急連絡先:大木町大溝コミュニティセンター(電話:0944-78-1966)

[主催]

春日市スポーツ少年団、おおきふるさと子ども夢学校

[共催]

春日市教育委員会

[参加者]
  • 春日市スポーツ少年団 5年生:女子7人、男子31人
  • 春日市スポーツ少年団 中学生:女子1人
  • 春日市スポーツ少年団 高校生:女子1人、男子2人
[内容]
  1. 歓迎式・対面式(7月31日(月曜日)の午後3時30分~)
    場所:大木町子育て交流センター(大木町大字八町牟田225-1)
  2. 体験活動(8月1日(火曜日)の午前8時~午後5時、2日(水曜日)の午前8時~10時)
    場所:大木町内各所
    内容:
    1日目 カヌー・ハンギリ体験、農業体験、えのき工場見学、環境プラザで分別体験、アイガモ農法見学など
    2日目 アスパラ選果場の見学、お寺でヨガ、古民具拝見など
  3. お別れ式(8月2日(水曜日)の午後1時30分~)
    場所:大木町子育て交流センター(大木町大字八町牟田255-1)
[問い合わせ先]

春日市スポーツ少年団 本部長 中谷 純子(なかたに じゅんこ)

電話:092-558-0294

[ダウンロード]

春日市プレスリリース 春日市スポーツ少年団農村民泊体験(PDF 35キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

平成29年度グリーン・パートナー交流事業

当事業につきまして、次のとおり実施される予定です。春日市から86人、那珂川町から21人の子どもと保護者が参加し、さまざまな体験を通し、交流しながら、森林の重要性について理解を深めます。

なお、雨天の場合には、当日のプログラムを一部変更して実施します。

[グリーン・パートナー交流事業とは]

森林についての学習や、やまめの掴み取り、木工教室などを通じて、森林の働き、林業の大切さを子どもやその保護者に理解してもらう行事です。

26回目となる今年度は、那珂川町と春日市の児童、生徒と保護者が参加します。

[日時]

平成29月7月28日(金曜日) 午前9時~午後4時

[会場]

グリーンピアなかがわキャンプ村(那珂川町大字五ヶ山658番地)

[対象者]

小学生およびその保護者

[内容]
  • 午前9時〜9時30分:開会式・オリエンテーション
  • 午前9時30分〜10時:森林の働きについての学習
  • 午前10時30分〜11時:やまめの掴み取り
  • 午前11時〜午後1時:昼食(飯盒炊飯)
  • 午後1時〜3時30分:木工教室
  • 午後3時30分〜:閉会式
[主催]

那珂川町林業研究会、那珂川町女性林業研究グループ

[担当課]

春日市教育委員会 学校教育課 学校教育担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所4階

電話:092-584-1129

ファックス:092-584-1153

メールアドレス:gakkou@city.kasuga.fukuoka.jp

[ダウンロード]

春日市プレスリリース 平成29年度グリーン・パートナー交流事業(PDF 36キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

出前トーク「市長と語る」松ヶ丘地区にて、開催600回

市民と行政との協働のまちづくりを推進するため行われている出前トーク「市長と語る」が通算600回を迎えます。記念すべき600回目は、7月18日(火曜日)の松ヶ丘地区で開催されます。

[日時]

平成29月7月18日(火曜日) 午後7時~8時30分(予定)

[会場]

松ヶ丘地区公民館(福岡県春日市松ヶ丘5-35)

[内容]
  1. 自治会長あいさつ
  2. 市からの説明「コミュニティバスについて」
  3. 市長あいさつ「市政の状況などについて」
  4. 意見交換
[参加者数]

40人(予定)

[担当課]

春日市役所 秘書広報課 広報広聴担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所5階

電話:092-584-1111(代表)

ファックス:092-584-1145

メールアドレス:koho@city.kasuga.fukuoka.jp

[ダウンロード]

春日市プレスリリース 出前トーク「市長と語る」松ヶ丘地区にて、開催600回(PDF 57キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

寄贈図書寄贈式

このたび、商工事務局株式会社(キャリア教育出版)様から、春日市中学校2年生の全生徒および全クラスを対象に、書籍「「聞き上手」のひみつ」約1,400冊を寄贈していただきました。

この寄贈図書は、「話を聞く」ことの大切さを軸に、さまざまな職種に従事している人の興味を引くインタビューが掲載されており、学校ではキャリア教育の授業での活用や生徒の読書活動に活用したいと考えています。

つきましては、次のとおり寄贈式を執り行います。

[日時]

平成29月7月19日(水曜日) 午後2時30分~

[会場]

春日市役所5階 第一応接室(福岡県春日市原町3-1-5)

[出席予定者]

井上 澄和(いのうえ すみかず)市長、山本 直俊(やまもと なおとし)教育長、西岡 純三(にしおか じゅんぞう)教育部長、金堂 円一郎(かなどう えんいちろう)学校教育課長

[内容]
  • 寄贈者からあいさつ、寄贈
  • 市長からお礼のことば
[担当課]

春日市教育委員会 学校教育課 学校教育担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所4階

電話:092-584-1129

ファックス:092-584-1153

メールアドレス:gakkou@city.kasuga.fukuoka.jp

[ダウンロード]

春日市プレスリリース 寄贈図書寄贈式(PDF 31キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

須玖タカウタ遺跡出土 土製鋳型 本邦初となる把頭飾鋳型の可能性

平成26年度に行った須玖タカウタ遺跡の資料整理を行う中で、把頭飾の鋳型の可能性がある遺物を確認しました。

これまで把頭飾の鋳型は国内での出土例がなく、また遺物が完形品ではなく細片であり断定はできませんが、春日市教育委員会としては、現段階では、把頭飾鋳型以外に想定しにくいと考えています。

つきましては、次のとおり記者発表を行いますので、皆さまの出席をお願いします。

[日時]

平成29月7月24日(月曜日) 午前10時30分~

[会場]

春日市奴国の丘歴史資料館 研修室(福岡県春日市岡本3-57)

[内容]

須玖タカウタ遺跡5次調査における、須玖タカウタ遺跡出土土製鋳型の見解について説明

[出席者]

春日市教育長 山本 直俊(やまもと なおとし)、春日市教育部長 西岡 純三(にしおか じゅんぞう)、文化財課長 神崎 由美(かんざき ゆみ)、同主査 森井 千賀子(もりい ちかこ)、同主任 山崎 悠郁子(やまさき ゆいこ)

[関連資料]

記者発表時に配布

[報道解禁]
  • テレビ・ラジオ・インターネット:7月25日(火曜日) 午後5時~
  •  
  • 新聞:7月26日(水曜日) 朝刊~
[担当課]

春日市教育委員会 文化財課 管理担当

〒816-0861 福岡県春日市岡本3-57 奴国の丘歴史資料館内

電話:092-501-1144

ファックス:092-573-1077

メールアドレス:nakoku@city.kasuga.fukuoka.jp

[ダウンロード]

春日市プレスリリース 須玖タカウタ遺跡出土 土製鋳型 本邦初となる把頭飾鋳型の可能性(PDF 35キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

第32回夏季デフリンピック競技大会出場

平成29年7月18日からトルコ共和国(サムスン)で開催される第23回夏季デフリンピック競技大会の日本選手団として北村 亀太(きたむら きゅうた)さん(春日市民)が選出され、空手競技に出場します。

このことを受け、次のとおり春日市市長へ表敬訪問を行います。

[日時]

平成29月7月12日(水曜日) 午後4時30分~5時

[会場]

春日市役所5階 第一応接室(福岡県春日市原町3-1-5)

[担当課]

春日市役所 健康スポーツ課 スポーツ担当

〒816-0831 福岡県春日市大谷6-28 総合スポーツセンター内

電話:092-571-3247

ファックス:092-571-3305

メールアドレス:sports@city.kasuga.fukuoka.jp

[ダウンロード]

春日市プレスリリース 第32回夏季デフリンピック競技大会出場(PDF 33キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

第26回春日市弥生の里児童画大賞展作品募集

子どもたちの想像力や自己表現力、向上心を養う事業として、春日市は、平成4年から「春日市弥生の里児童画大賞展」を実施しています。前回(第25回、平成28年度)は、県内から4,273点の応募がありました。

今年度も下記のとおり作品を募集いたします。貴紙におきまして告知いただければ幸いです。

[対象]

福岡県在住の小学生(1年生~6年生)

[受付期間]

平成29年8月1日(火曜日)~10月13日(金曜日)必着

[画材など]

四つ切画用紙(38センチ×54センチ)、画材は自由

[審査委員]
  • 審査委員長:光行 洋子(みつゆき ようこ)(洋画家、九州産業大学芸術学部フェロー教授)
  • 審査委員:中原 成子(なかはら せいこ)(日本画家)
  • 審査委員:吉村 形(よしむら けい)(彫刻家、スタジオ・ケイ主宰)
[主催]

春日市、春日市教育委員会

[後援]

福岡県教育委員会、福岡市教育委員会、北九州市教育委員会、春日市青少年育成市民会議、ケーブルステーション福岡

[担当課]

春日市教育委員会 社会教育課 社会教育担当

〒816-0831 福岡県春日市大谷6-24 春日市ふれあい文化センター旧館

電話:092-575-4121

ファックス:092-593-7380

メールアドレス:syakai@city.kasuga.fukuoka.jp

[ダウンロード]

春日市プレスリリース 第26回春日市弥生の里児童画大賞展作品募集(PDF 47キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

第67回「社会を明るくする運動」推進大会

全ての国民が、犯罪や非行防止と、罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場で力を合わせ、犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする全国的な運動です。

アトラクションとして、須玖小・春日小の児童がサンバやソーラン節を踊ってくれます。また、「社会を明るくする運動」について、春日市内中学生3人の作文発表があります。大会運営には春日高校放送部の生徒が携わり、盛り上げてくれます。

[日時]

平成29年7月8日(土曜日) 午後1時〜3時

[場所]

春日市ふれあい文化センター サンホール(福岡県春日市大谷6-24)

[主催]

筑紫保護区保護司会春日支部、春日市

[内容]
  1. 更生保護に関するDVD上映「チェンジング・ハート」
  2. アトラクション
    • 須玖小学校「須玖小サンバ」
    • 春日小学校「全力 春日っ子 ソーラン!」
  3. 作文発表(春日中学校、春日南中学校、春日北中学校生徒)
  4. 表彰式
  5. リサイクル自転車抽選発表
[その他]

入場無料、予約不要

[担当課]

春日市役所 人権市民相談課 人権男女共同参画担当

〒816-0806 福岡県春日市光町1-73 福岡県春日市男女共同参画・消費生活センター(じょなさん)

電話:092-584-1201

ファックス:092-584-1181

メールアドレス:jyonasan@city.kasuga.fukuoka.jp

[ダウンロード]

春日市プレスリリース 第67回「社会を明るくする運動」推進大会(PDF 35キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

かすが市民懇話会 活動報告書進呈式

「かすが市民懇話会」では、年6回、まちづくりに対するさまざまな意見を市長へ提言しており、今回、1年間の活動の総括をした活動報告書を市長に進呈します。

「協働のまちづくり」を推進する春日市において、市民団体が市長にまちづくりに対する提言を行うことは非常に重要な機会だと捉えています。

特に、今年度は大学生など若い世代が会に参加し、多世代間の交流が議論の活性化につながり、充実した活動となりました。

[日時]

平成29月7月11日(火曜日) 午後4時30分〜5時

[場所]

春日市役所5階 第一応接室(福岡県春日市原町3-1-5)

[内容]
  1. 会員から市長へ提言書を進呈
  2. 10分程度の歓談
[参加者]
  1. かすが市民懇話会役員4人
  2. 市長、春日市経営企画部長、春日市秘書広報課長、事務局(同課広報広聴担当)
[担当課]

春日市役所 秘書広報課 広報広聴担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所5階

電話:092-584-1111(代表)

ファックス:092-584-1145

メールアドレス:koho@city.kasuga.fukuoka.jp

[ダウンロード]

春日市プレスリリース かすが市民懇話会 活動報告書進呈式(PDF 44キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

このページについての問い合わせ先

春日市役所 秘書広報課 広報広聴担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所5階
電話:092-584-1111(代表)
ファックス:092-584-1145
メールアドレス:koho@city.kasuga.fukuoka.jp