現在位置

  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. 情報公開/報道発表
  4. 平成29年度
  5. 1月


1月

最終更新日 平成30年2月5日

目次(リンクをクリックすると、掲載箇所へ移動します。)

平成29年仕事始め式

明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

仕事始め式に当たり、井上澄和(いのうえ すみかず)市長が次のとおり訓示(要旨)を行いました。

昨年10月に発表された九州経済調査協会の試算では、2015年の国勢調査時点で九州・沖縄・山口地区の人口10万人以上であった32都市は2040年には23市に減少し、人口減少が最大となる市では33パーセントの減もありうる。

対して、福岡市・沖縄市・沖縄県浦添市・春日市の4市が2015年に比べて人口が増加すると見込まれている。

この「人口増」との試算結果は、春日市がこれまで取り組んできたことに加え、将来に向けた春日市のビジョンが評価されてこその試算だといえるのではないか。そして、この試算結果をもたらしたのは、日々の担当業務に懸命に取り組み、質の高い行政サービスを提供してきた、職員のおかげと考えている。

もちろん、この発表はあくまで試算の一つであり、決して本市の未来が明るいものと保障されたわけではない。これまでの本市の取り組みが評価されたことは素直に喜ぶべきことだが、この評価に慢心することなく、行政サービスの更なる高みを目指して、引き続き、それぞれの担当業務において努力していただくようにお願いしたい。

行政サービスの質の高さは予算を掛ければよくなるとは限らない。今までにない視点を持つことが大切であり、いっそう協働のまちづくりを推進していただきたい。

地方分権改革の取り組みの中で、ようやく春日市のまちづくりが花開いてきた。市のレベルも上がってきているが、まだ、課題もある。全国一のまちづくりを行っているという自負を持ってもらいたい。

[問い合わせ先]

春日市役所 秘書広報課 広報広聴担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所5階

電話:092-584-1111(代表)

ファックス:092-584-1145

メールアドレス:koho@city.kasuga.fukuoka.jp

[ダウンロード]

春日市プレスリリース 平成29年仕事始め式(PDF 34キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

春日地下歩道 壁画完成感謝会 開催

県道31号線にかかる「春日地下歩道」について、那珂県土整備事務所が修復工事を行いました。その修復工事に伴い、完成後の落書き防止のため、中学生が地下歩道に壁画を描きました。

春日野中学校美術部は「空」、春日東中学校美術部は「海」をテーマに地下歩道の壁に大作が完成しています。

また完成に際し、壁画のコーティングにご協力いただいた事業者に感謝状が渡されます。

今回は、絵画のお披露目とその完成感謝会を行います。

[参加予定者]
  • 春日野中学校美術部生徒・顧問
  • 春日東中学校美術部生徒・顧問
  • 那珂県土整備事務所
  • 春日地区自治会
  • 春日市長
  • 春日市教育長
  • 株式会社ケイテック他関係者
[日時]

平成30年1月20日(土曜日) 午前10時~

[会場]

春日地区若水会館 1階大広間(福岡県春日市春日1-111)

[問い合わせ先]

春日市役所 地域づくり課 地域づくり担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所4階

電話:092-584-1117

ファックス:092-584-1153

メールアドレス:tiiki@city.kasuga.fukuoka.jp

[ダウンロード]

春日市プレスリリース 春日地下歩道 壁画完成感謝会 開催(PDF 52キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

市民性が育つ地域づくりシンポジウム

「地域全体で子どもを育てる」という市民意識を向上させるとともに、協働のまちづくりをさらに推進していくために、シンポジウムを開催します。

[日時]

平成30年2月4日(日曜日) 午前9時〜午後0時45分

[会場]

福岡女学院大学ギール記念講堂(福岡市南区曰佐3-42-1)

[申込]

事前申込不要

[参加]

参加無料

[内容]
  • 講演

    講演者:椎葉 ユウ(しいば ゆう)さん(春日市在住のラジオパーソナリティ)

    演題:子ども、学校、そして地域 みんなそろって、よか春日

  • パネルディスカッション
    • 第一部:中学生×高校生×大学生

      地域とのかかわりが、私たちを変えた~社会を生き抜くために必要な力~

    • 第二部:地域×家庭×学校×教育委員会

      地域とのかかわりが、市民性を育む~対話と協働の新しいカタチとは~

[主催]

春日市教育委員会、一般財団法人自治総合センター

※ 本シンポジウムは全国モーターボート競走施行者協議会からの拠出金を受けて実施しています。

[問い合わせ先]

春日市教育委員会 教務課 教育総務担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所4階

電話:092-584-1128

ファックス:092-584-1153

メールアドレス:kyoumu@city.kasuga.fukuoka.jp

[ダウンロード]

春日市プレスリリース 市民性が育つ地域づくりシンポジウム(PDF 46キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

大谷小学校 市長表敬訪問

春日市立大谷小学校および同校教職員が、平成29年12月の平成29年度「地域学校協働活動」推進に係る文部科学大臣表彰に引き続き、さらなる栄誉ある表彰を受けました。

コミュニティ・スクールや読書活動の推進とともに、それら活動を支えてきた教職員も評価されたことは、学校とパートナーシップを図りながらさまざまな活動を共に推進してきた教育委員会としましても、大変嬉しいニュースであると感じています。

つきましては、上記表彰の報告を目的として市長への表敬訪問を次の日程で行います。

[受賞項目]
  • 平成29年度文部科学大臣優秀教職員表彰(被表彰者:井上 文美(いのうえ ふみ)主幹教諭)
  • 平成29年度福岡県公立学校優秀教職員表彰(被表彰者:井上 文美(いのうえ ふみ)主幹教諭)
  • 平成29年度第68回福岡県学校図書館コンクール優秀賞
[日時]

平成30年2月1日(木曜日) 午後4時~4時30分

[会場]

春日市役所5階庁議室(福岡県春日市原町3-1-5)

[訪問者]

学校長、主幹教諭、司書教諭、図書司書の4人

[問い合わせ先]

春日市教育委員会 教務課 教育総務担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所4階

電話:092-584-1128

ファックス:092-584-1153

メールアドレス:kyoumu@city.kasuga.fukuoka.jp

[ダウンロード]

春日市プレスリリース 大谷小学校 市長表敬訪問(PDF 35キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

「ぐるり旅」第3弾!バスで行く!CHIKUSHIキーワードラリー開催

筑紫地区の4市1町(春日市・筑紫野市・大野城市・太宰府市・那珂川町)と福岡県が協力し、コミュニティバスや路線バスを利用し、キーワードを集めるバス・キーワードラリーを実施します。

近年、人口減少や自家用車の普及により、バスの利用者は減少しており、各市町において運行されているコミュニティバスなども、利用者を増やすことが課題となっています。

筑紫地区バス共同企画「ぐるり旅」は、自治体間の連携によるバス利用促進の取り組みとして今回が3回目の実施で、身近な公共交通機関であるバスの親しみやすさを感じてもらうことが目的です。全てのキーワードを集めて応募すると、豪華な賞品が抽選で当たりますので、コミュニティバスや路線バスをぜひこの機会にご利用ください!

[実施期間]

平成30年2月1日(木曜日)~28日(水曜日)

[応募締切]

平成30年2月28日(水曜日)

[参加方法など]
  1. 福岡県や筑紫地区市町のウェブサイトや配布箇所で応募用紙を取得する。
  2. 筑紫地区の市や町のコミュニティバスや路線バス車内などに掲示している5つのキーワードと必要事項を記入し、チラシに記載されている応募先に提出。
  3. 正しいメッセージを探し出した方に、抽選で豪華賞品をプレゼント!
[担当課]

春日市役所 都市計画課 計画担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所3階

電話:092-584-1135

ファックス:092-584-1143

メールアドレス:tosi@city.kasuga.fukuoka.jp

[ダウンロード]

春日市プレスリリース 「ぐるり旅」第3弾!バスで行く!CHIKUSHIキーワードラリー開催(PDF 46キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

このページについての問い合わせ先

春日市役所 秘書広報課 広報広聴担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所5階
電話:092-584-1111(代表)
ファックス:092-584-1145
メールアドレス:koho@city.kasuga.fukuoka.jp