現在位置

  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. 委員会・附属機関/農政・農業委員会
  4. 農業委員会の業務


農業委員会の業務

最終更新日 平成29年11月16日

組織

農業委員会は「農業委員会等に関する法律」に基づいた市町村段階の機関として位置付けられています。

農業委員(10人)は、議会の同意を得て市長が任命しています。農地保全、農業振興の両面から春日市の農業の活性化と健全な都市型農村社会の維持・発展に取り組んでいます。

業務

農業委員会の業務を大きく分類すると以下のとおりです。

  1. 地域農業振興の推進

    農業の担い手育成と農地の有効利用を通じて地域農業の構造改革に取り組みます。(農業者への支援、農地の貸し借りの促進、遊休農地の解消 など)

  2. 農地行政を担う行政委員会

    農地の売買や転用などについて農業者を代表する機関として公正に審査します。(農地法に基づく許認可 など)

  3. 農業者の公的代表組織

    農業団体や農業者・集落の声を行政・政策へ反映します。(市や県に対する建議など、農政活動 など)

このページについての問い合わせ先

春日市農業委員会 事務局
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所4階(地域づくり課内)
電話:092-584-1117
ファックス:092-584-1153
メールアドレス:tiiki@city.kasuga.fukuoka.jp