現在地

  1. トップページ
  2. ギャラリー
  3. 指定文化財一覧
  4. 王墓の上石

王墓の上石

最終更新日 平成27年3月26日

展示されているおうぼのうわいしの写真
奴国の丘歴史公園内の王墓の上石

[読み方]

おうぼのうわいし

[区分]

市指定 有形文化財

[指定年月日]

昭和52年8月11日

[場所]

春日市奴国の丘歴史公園(福岡県春日市岡本3-57)

[概要]

1899(明治32)年、岡本で発見された奴国王墓と推定されている甕棺墓(かめかんぼ)の上に、大石と立石の2つがありました。大石は長さ3.3メートル、幅1.8メートル、重さ約4トンほどの花こう岩です。これらの上石は現在、奴国の丘歴史公園に移動して展示しています。

ページの先頭へ戻る