現在位置

  1. トップページ
  2. 暮らし
  3. その他/森林の所有者届出制度


森林の所有者届出制度

最終更新日 平成28年10月28日

新たに森林の所有者となった場合、市町村への届け出が必要です。

所有者届け出の手続き

[届出対象者]

個人・法人、面積を問わず、売買や相続などにより森林(都道府県が策定する地域森林計画の対象となっている森林)の土地を新たに取得した人

※ ただし、国土利用計画法に基づく土地売買契約を提出している場合は除きます。

[届出期間]

土地の所有者となった日から90日以内

[必要書類]
  • 届出書
  • 土地の位置を示す図面
  • 登記事項証明書(写しも可)、または、土地売買契約書など権利を取得したことが分かる書類の写し
[様式]

このページについての問い合わせ先

春日市役所 地域づくり課 商工農政担当担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所4階
電話:092-584-1111
ファックス:092-584-1153
メールアドレス:tiiki@city.kasuga.fukuoka.jp