現在位置

  1. トップページ
  2. 暮らし
  3. もしもに備えて/東日本大震災への支援情報
  4. 春日市内に避難した人の把握を進めています


春日市内に避難した人の把握を進めています

最終更新日 平成28年4月1日

春日市は、東日本大震災による被災避難者を支援するため、市内に避難した被災者の把握に努めています。

市で避難状況を把握できた人々には、情報提供の手続をしてもらうことで、国の「全国避難者情報システム」を通して、見舞金など被災者の支援に関する情報の提供が可能となります。

一時的に親族宅に避難されている場合など、市で把握できていない場合がありますので、市内に避難している被災者で、まだ情報提供の手続が済んでない人は、申し出てください。

※ 住民登録の有無にかかわらず、一時的に避難している人も対象です。

[申し出・問い合わせ先]

春日市役所 総務課 総務担当(救援対策本部)

電話:092-558-1196

ファックス:092-584-1142

[リンク]

総務省ホームページ/避難先における情報提供の受付について(http://www.soumu.go.jp/menu_kyotsuu/important/kinkyu02_000082.html)《外部サイト》新しいウインドウが開きます

このページについての問い合わせ先

春日市役所 総務課 総務担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所2階
電話:092-558-1196
ファックス:092-584-1142
メールアドレス:soumu@city.kasuga.fukuoka.jp