現在位置

  1. トップページ
  2. 暮らし
  3. まちづくり活動・支援制度/春日まちづくり支援センター「ぶどうの庭」
  4. 「みらい・かすが」発足後からセンター開所まで(平成17年8月~10月)


「みらい・かすが」発足後からセンター開所まで(平成17年8月~10月)

最終更新日 平成27年1月5日

「みらい・かすが」発足後からセンター開所まで

以上で、センター設立委員会は解散し、「みらい・かすが」は平成17年8月20日から任意団体として行政から独立し、新たなスタートを切った。

日付 活動内容
平成17年8月20日 「みらい・かすが」設立総会
平成17年8月24日 春日市長に対し、「みらい・かすが」からセンターの運営方針をまとめた「(仮称)まちづくり市民活動支援センターに関する提案書」が提出される
平成17年9月1日 ・「みらい・かすが」と春日市との間で、普通財産無償貸借契約を締結 ・この日から旧須玖保育所の管理を「みらい・かすが」が行い、旧須玖保育所において、「みらい・かすが」のミーティングやセンター開所準備が進められる ・春日市が行った建物の施設改修は、廊下のバリアフリー工事と乳幼児用トイレの改修と必要最低限度のものだったため、「みらい・かすが」会員有志によるセンターづくり(ペンキ塗り、壁の補修など)が始まる。
平成17年10月1日 春日まちづくり支援センター「ぶどうの庭」オープン

「みらい・かすが」設立総会の画像
8月20日に行われた「みらい・かすが」設立総会

春日まちづくり支援センター「ぶどうの庭」センター長(「みらい・かすが」理事長)
片島 常雄(かたしま つねお)さんのコメント

「人と地域をやさしくつなぎ、安心と信頼にあふれたよりよいまちづくりを目指して」

私たちはこのセンターを、1つの木からたくさんの枝が広がり、1つの房にたくさんの瑞々しい実を付ける「ぶどう」のように、多くの人たちの「思い」と「笑顔」がつながる場にしたいという意味を込めて、「ぶどうの庭」と名付けました。

多くの人が「ぶどうの庭」に集まり、情報交換が盛んになれば、互いに新しい「気付き」を得ることができます。

また、それぞれが持っている「私たちの住むこのまちを良くしたい」という思いがつながり、助けあう関係づくりができれば、私たち市民が自らの手で、安心して暮らせるまちを築いていくことができます。

多くの人が訪れるセンターになれば、それだけ知恵も情報も蓄積され、まちづくりの輪が広がっていきます。明日の春日のまちづくりについて、ぜひ、一緒に語りあい、活動を広げていきましょう。

春日まちづくり支援センター「ぶどうの庭」オープニングセレモニーの画像
10月1日に行われた春日まちづくり支援センター「ぶどうの庭」オープニングセレモニー

春日まちづくり支援センター「ぶどうの庭」愛唱歌
「ぶどうの庭で会いましょう」

たたずむ 桜の木の下で

やさしい日差しに 花吹雪

あの日 出会った あなたの笑顔

いつしか 私の心がひらく

このまちのため あなたのために

そして何より わたしのために

ぶどうの庭で 会いましょう

木漏れ日 ふりそそぐ 棚の下に

集まる 希望と 愛と夢

少しずつ 持ち寄れば あなたの胸に

みんなの まるい気持ちがたまる

このまちのため あなたのために

そして何より わたしのために

ぶどうの庭で 会いましょう

色づく ぶどうの 実のように

ひとつ ひとつが 響きあう

連なり 広がり 手と手を取り合い

みらいの かすがへ 思いをつなぐ

このまちのため あなたのために

そして何より わたしのために

このまちのため あなたのために

そして何より わたしのために

ぶどうの庭で 会いましょう

このページについての問い合わせ先

春日市役所 地域づくり課 地域づくり担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所4階
電話:092-584-1117
ファックス:092-584-1153
メールアドレス:tiiki@city.kasuga.fukuoka.jp