現在位置

  1. トップページ
  2. 暮らし
  3. 生活/道路
  4. 春日市橋梁(きょうりょう)長寿命化修繕計画の見直しを実施


春日市橋梁(きょうりょう)長寿命化修繕計画の見直しを実施

最終更新日 平成28年12月21日

春日市は、平成28年度現在で81橋の道路橋を管理しています。

今後、老朽化していく橋の安全性・信頼性を確保していくことができるよう、従来の劣化が進んでから修繕する「事後保全」の管理から、損傷が小さいうちに修繕する「予防保全」の管理に移行し、橋の修繕および架け替えに係る費用の縮減と予算の平準化を図るため、平成21年度に「春日市橋梁長寿命化修繕計画」を策定し、計画に基づき補修を行ってきました。

この度、「道路法施行規則の一部を改正する省令及びトンネル等の健全性の診断結果の分類に関する告示」が平成26年7月に施行され、点検方法が遠望目視から近接目視に変更になるなど、点検についての内容が変わりましたので、この内容に基づき「春日市橋梁長寿命化修繕計画」の見直しを行いました。

なお、今後は5年ごとに修繕計画の見直しを行い、計画的な維持管理を進めていきます。

見直した修繕計画については、次のPDFを参照ください。

[リンク]

このページについての問い合わせ先

春日市役所 道路管理課 道路管理担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所3階
電話:092-584-1111(代表)
ファックス:092-584-1143
メールアドレス:douro@city.kasuga.fukuoka.jp