現在位置

  1. トップページ
  2. 暮らし
  3. 戸籍・住民登録/住民登録
  4. 転出届(市外への引越し)


転出届(市外への引越し)

最終更新日 平成28年2月29日

[期限]

転出日の前後14日以内

[必要なもの]
  • 印鑑
  • 印鑑登録証(持っている人)
  • 住民基本台帳カードまたは個人番号カード(持っている人)
  • 国民健康保険証(持っている人)
  • 後期高齢者、こども医療などの医療証(持っている人)
  • 介護保険証(持っている人)
  • 特別永住者証明書(持っている人)
  • 在留カード(持っている人)
  • 転出届を持参した人(代理人、使者を含む)の、官公署が発行した顔写真付き身分証明書(運転免許証・パスポートなど)

※ 身分証明書を持たない人は、その他市長が適当と認める書類(健康保険証、通帳、クレジットカード、社員証など)の複数提示でも構いません。

[異動者に対する通知]

届け出の際に本人確認ができなかった場合、異動者に対して、住民票の異動届の提出があったことを郵便でお知らせします。

[委任状の添付]

代理人、使者からの届け出の際には、異動者自筆の委任状(書式は任意で、署名・押印がされているもの)を添付してください。

[関連情報]

やむをえず、窓口に来ることができない場合、郵便で転出届をすることができます。

[手数料]

無料

[注意事項]
  1. 郵便による転出届(転出証明書の請求)は、本人または世帯主からの申請に限ります。
  2. 異動届に必要事項を記入してください。転出証明書を郵送しますので、切手を貼り、宛先を記入した返信用封筒を同封の上、春日市役所市民課へ郵送してください(本人確認のための運転免許証・パスポート・保険証などのコピーを同封してください)。
  3. 記載内容の確認が必要な場合がありますので、必ず昼間連絡のとれる連絡先(携帯電話や勤務先の電話番号)を記入してください。
  4. 転出証明書の送付先は新住所または旧住所に限ります。
  5. 転出証明書の交付手数料は無料です。
  6. 郵便による転出届をされた場合でも、国民健康保険、各種医療、各種手当、国民年金、介護保険、税関係、保育所、小中学校の手続きなど、別途手続きが必要な場合もあります。
[ダウンロード]

住民異動届(郵便による転出届)(PDF 18キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

このページについての問い合わせ先

春日市役所 市民課 受付戸籍担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所1階
電話:092-584-1120
ファックス:092-584-1141
メールアドレス:simin@city.kasuga.fukuoka.jp