現在位置

  1. トップページ
  2. 暮らし
  3. 燃えるごみの共同処理(福岡都市圏南部工場)
  4. 福岡都市圏南部工場と福岡都市圏南部最終処分場の愛称が決定しました


福岡都市圏南部工場と福岡都市圏南部最終処分場の愛称が決定しました

最終更新日 平成28年4月1日

平成28年4月に供用開始する新しいごみ処理施設(福岡都市圏南部工場と福岡都市圏南部最終処分場)の愛称が決定しました。

福岡都市圏南部工場

[愛称]

「クリーン・エネ・パーク南部」

[愛称の意味]

福岡都市圏南部に、4市1町の共同という新たな枠組みでできた清掃工場であり、また、ごみ焼却時の熱を活用した発電など再生可能エネルギー発電にも優れているということから、「クリーンパーク」と「クリーンエネルギー」を組み合わせたものです。

[最優秀賞受賞者]

秋吉幸枝さん(福岡市在住)

[決定の理由]

環境施設としてイメージしやすいこと。誰もが覚えやすく親しみやすいこと。新しく生まれ変わる工場として、施設のイメージをよく理解されたものであること。

[応募件数]

340件

福岡都市圏南部工場

福岡都市圏南部最終処分場

[愛称]

「グリーンヒルまどか」

[愛称の意味]

緑(グリーン)の多い丘(ヒル)、施設の設置場所である大野城市の市民相互の支え合いを表す「まどか」を組み合わせたもので、将来的な姿もイメージすることができます。

福岡都市圏南部最終処分場完成図

問い合わせ先

福岡都市圏南部環境事業組合

〒816-0842  福岡県春日市下白水104-5 クリーン・エネ・パーク南部 管理棟2階

電話:092-596-1570

ファックス:092-596-1579

ウェブサイト:福岡都市圏南部環境事業組合(http://www.f-nanbukankyo.jp)《外部サイト》新しいウインドウが開きます

このページについての問い合わせ先

春日市役所 環境課 環境保全担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所3階
電話:092-584-1150
ファックス:092-584-1147
メールアドレス:kankyo@city.kasuga.fukuoka.jp