現在位置

  1. トップページ
  2. 暮らし
  3. ごみ・環境/ごみ・リサイクル
  4. リサイクル
  5. パソコンリサイクル


パソコンリサイクル

最終更新日 平成29年4月1日

家庭から出される使用済みパソコンは、「使用済小型電子機器等の再資源化に関する法律」や「資源の有効な利用の促進に関する法律」に基づいて、回収・再資源化が行われます。

次の方法で、回収を申し込んでください。

※ 指定袋に入れたり、粗大ごみとしては出せません。

宅配便による回収

小型家電リサイクル法の認定事業者である「リネットジャパン株式会社」に、回収を申し込んでください。

[利用方法]
  1. リネットジャパンのウェブサイトで申し込む。
    【環境省認定】パソコン廃棄ならリネットジャパン(http://www.renet.jp)《外部サイト》新しいウインドウが開きます
    ※ インターネットのみの受け付けです。
  2. パソコンをダンボール箱等に詰める。
    ※ 箱は、3辺合計の長さが140センチメートル以内、重さが20キログラム以内に限ります。
  3. 希望した日時(最短で翌日)に、回収にきた宅配業者に引き渡す。
[費用]

無料

※ 分解などしてパソコンの形を成していないものや、ディスプレイのみの場合は有料(1箱1,500円(税抜))です。

※ データ消去ソフトを、無料で利用できます。

メーカーによる回収

処分するパソコンのメーカーが回収します。

[対象となるパソコン]

家庭から排出されるパソコンのうち、次のもの

  • デスクトップパソコン本体
  • ノートブックパソコン
  • ブラウン管(CRT)ディスプレイ
  • ブラウン管(CRT)ディスプレイ一体型パソコン
  • 液晶ディスプレイ
  • 液晶ディスプレイ一体型パソコン

※ 購入時に付いていたマウスやキーボード、スピーカー、ケーブルなども一緒に回収できます

※ 1キログラム未満のものは除きます。

[利用方法]
  1. 各メーカーに回収の申し込みをする。
    ※ 倒産したメーカーや自作のパソコンは「一般社団法人 パソコン3R推進協会」に申し込む。
  2. パソコンを梱包し、送られてきた「ゆうパック伝票」を貼る。
  3. 最寄りの郵便局に持ち込むか、戸口回収の依頼をする(送料無料)。

※ 詳しくは、PC3R : : 一般社団法人 パソコン3R推進協会(http://www.pc3r.jp/)《外部サイト》新しいウインドウが開きますを見てください。

[費用]
  • 「PCリサイクルマーク」が付いているパソコンは無料です。
  • 「PCリサイクルマーク」が付いていないパソコンの回収・再資源化料金が必要です。

※ 詳しくは、申し込みの際にメーカーに確認してください。

PCリサイクルマークの画像
パソコンに貼られる「PCリサイクルマーク」

このページについての問い合わせ先

春日市役所 環境課 ごみ減量担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所3階
電話:092-584-1124
ファックス:092-584-1147
メールアドレス:gomigen@city.kasuga.fukuoka.jp