現在位置

  1. トップページ
  2. 暮らし
  3. ごみ・環境/ごみ・リサイクル
  4. 事業系一般廃棄物
  5. 多量排出事業所


多量排出事業所

最終更新日 平成29年4月1日

春日市は、条例で、床面積の合計が1,000平方メートル以上の建築物を有する事業者を、多量排出事業所と定めています(一般廃棄物のうち可燃物の年間排出量が12トン未満の事業者を除く)。

多量排出事業者は、廃棄物管理責任の明確化とごみの減量推進のため、「廃棄物管理責任者届」と「事業系一般廃棄物の減量に関する計画書」を提出してください。

春日市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例(春日市例規集)新しいウインドウが開きます第12条第1項、春日市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例施行規則(春日市例規集)新しいウインドウが開きます第5条に基づき、多量排出事業者(事業の用途に供される部分の床面積の合計が1000平方メートル以上の建築物を有する事業者)は、事業系一般廃棄物の減量及び適切な処理の確保に関する業務を担当させるため、廃棄物管理責任者を選任し、廃棄物管理責任者(選任・変更)届(様式第1号)を届け出てください。届出内容に変更があった場合は、その事実が生じた日から30日以内に届け出てください(郵送可)。

[ダウンロード]

春日市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例(春日市例規集)新しいウインドウが開きます第12条第2項、春日市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例施行規則(春日市例規集)新しいウインドウが開きます第6条に基づき、多量排出事業者(事業の用途に供される部分の床面積の合計が1000平方メートル以上の建築物を有する事業者)は、毎年5月31日までに、事業系一般廃棄物の減量に関する計画書(様式第2号)を作成し、提出してください(郵送可)。ただし、年度の中途に多量排出事業者となる場合は、その事業者となる日までに市長に届け出てください。

[ダウンロード]

提出・問い合わせ先

春日市役所 環境課 ごみ減量担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所3階

電話:092-584-1124

ファックス:092-584-1147

メールアドレス:gomigen@city.kasuga.fukuoka.jp

このページについての問い合わせ先

春日市役所 環境課 ごみ減量担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所3階
電話:092-584-1124
ファックス:092-584-1147
メールアドレス:gomigen@city.kasuga.fukuoka.jp