現在位置

  1. トップページ
  2. 暮らし
  3. ごみ・環境/環境保全・エコロジー
  4. こどもエコクラブを作って活動しよう


こどもエコクラブを作って活動しよう

最終更新日 平成29年6月6日

こどもエコクラブは、幼児(3歳)から高校生までなら誰でも参加できる環境活動のクラブです。子どもたちの環境保全活動や環境学習を支援することにより、子どもたちが人と環境の関わりについて幅広い理解を深め、自然を大切に思う心や、環境問題解決に自ら考え行動する力を育成し、地域の環境保全活動の環(わ)を広げることを目的としています。

メンバー1人以上と、活動を支える大人1人以上で構成され、入会費や会費などはかかりません。近所の友達や学校のクラス単位、子ども会など、どのような形態・どのような活動でも環境に関わればクラブに登録できます。

こどもエコクラブの活動

自分たちにできる身近な環境活動に取り組みます。以下のいずれか1つに取り組んでも、両方に取り組んでもかまいません。

  1. エコロジカルあくしょん

    自主的に行う活動で、自然観察、リサイクル活動、リサイクル工作、省エネ活動など、環境に関する活動ならどんなことでもかまいません。

    詳しい情報は、エコロジカルあくしょん|Let's チャレンジ|こどもエコクラブ(http://www.j-ecoclub.jp/challenge/action/)《外部サイト》新しいウインドウが開きますを見てください。

  2. エコロジカルとれーにんぐ

    自由に取り組める環境活動プログラムです。「自然」や「生きもの」など6つのテーマごとに複数のプログラムがあるので、クラブの興味・関心に合わせて自由に挑戦してみましょう。

    詳しい情報は、エコロジカルとれーにんぐ|Let's チャレンジ|こどもエコクラブ(http://www.j-ecoclub.jp/challenge/training/)《外部サイト》新しいウインドウが開きますを見てください。

ステップ1 参加方法

  1. 一緒に活動するメンバー(3歳〜18歳)1人以上と、活動を支えるサポーター(20歳以上)1人以上を集めます。
  2. こどもエコクラブ地方事務局(春日市環境課)と連絡をとる代表サポーターを1人決めます。
  3. 登録用紙を提出します。提出方法は以下の4通りです。

※ 年間を通して、いつでも登録できます。

ステップ2 登録すると

  1. 活動に役立つ活動ツール(メンバーズバッジ、エコカードなど)が届きます。
  2. 環境活動・学習プログラムを得ることができます。

ステップ3 活動したら

活動報告用紙にまとめて報告をしましょう。こどもエコクラブ地方事務局(春日市環境課)に活動報告をすると、アーススタンプと専門の先生からのアドバイスがもらえます。また、アースレンジャーになろう!|こどもエコクラブとは|こどもエコクラブ(http://www.j-ecoclub.jp/about/earth-ranger/)《外部サイト》新しいウインドウが開きますからも活動報告ができ、アーススタンプも自動配信されます。

5個スタンプを集めると、アースレンジャー認定証が授与されます。活動を継続すると、3年で銀バッジ、6年で金バッジがもらえます。

申込・問い合わせ先

春日市役所 環境課 環境保全担当

〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所3階

電話:092-584-1150

ファックス:092-584-1147

メールアドレス:kankyo@city.kasuga.fukuoka.jp

関連情報

このページについての問い合わせ先

春日市役所 環境課 環境保全担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所3階
電話:092-584-1150
ファックス:092-584-1147
メールアドレス:kankyo@city.kasuga.fukuoka.jp