現在位置

  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 社会教育/かすが家庭教育学級


かすが家庭教育学級

最終更新日 平成29年4月19日

小中学生の保護者を対象とした、学びと交流の学級です。

学級生の皆さんで、子育てや家庭生活に生かせる体験学習や、現在・将来の子育てを考える講演会などをとおして「家庭教育」を学ぶことで、楽しく「子育て」「親育ち」ができます。毎年通年の学習会を開催しており、校区を越えた保護者の交流の場にもなっています。まだまだ学級申込み受付中です。

[対象]

小学校1年生~中学校3年生までの子どもを持つ春日市在住の保護者

[期間]

平成29年5月14日(日曜日)〜平成30年2月20日(火曜日)(全22回)

[時間]

午前10時~正午(平成29年5月14日のみ午後2時〜3時30分)

※ 都合により変更になる場合があります。

[内容]
平成29年度 学習会内容一覧
日程 演題 内容 講師 場所
5月14日(日曜日) 午後2時〜3時30分 【休日のプレ公開講座】夢をもつということ~夢を叶えたスポーツ選手~ 2019年に福岡で開催されるラグビーのワールドカップ。今注目のラグビーのプロチームで活躍中のチームディレクターや選手が、夢をもつことの大切さを語ります。進行役はゴーシ先生。どんな話が飛び出すかお楽しみに! 臼井 章広(うすい あきひろ)さん(コカ・コーラレッドスパークスチームディレクター)、桑水流 裕策(くわずる ゆうさく)さん(同チーム選手)、ファシリテーター:佐藤 剛史(さとう ごうし)さん(九州大学大学院農学研究院助教) スプリングホール
5月26日(金曜日) 開講式・オリエンテーション 開講式、1年間のプログラムの紹介、事務手続きなど 社会教育課 大会議室
「はじめまして」 はじめましてのレクリエーション
1年後になりたい自分をイメージしてみましょう・・・
添田 譲二(そえだ じょうじ)さん(ヒューマンコミュニケーション研究所所長) 大会議室
6月8日(木曜日) 整体~歪みをリセットして心も体も快調~ 骨格の歪みは、さまざまな悪影響を引き起こします。体をほぐして、気持ちを軽くしてみませんか。 笹渕 由佳(ささぶち ゆか)さん(カイロプラクティック師) 大会議室
6月20日(火曜日) やる気を引き出すキーワード 「惜しいなあ。あとここが出来たらもう完璧」。そんな声かけの極意を一緒に学んでみませんか。 中村 早岐子(なかむら さきこ)さん(ほめ達認定講師接遇アドバイザー) 大会議室
7月6日(木曜日) 「いまどきの子どもたちは、昔と何が違うのか?」~思春期を迎える子どもたち~ 近隣地域での思春期教育に関わる中で、子どもたちが気軽に相談し、悩みを打ち明けるところが少ないことを感じた経験からアドバイスなどをします。 松隈 孝則(まつくま たかのり)さん(松隈産婦人科クリニック院長) 大会議室
7月14日(金曜日) 学級生☆企画、ママカフェ 一緒に学ぶ仲間とおしゃべりしてお茶を飲みませんか。学級生が企画します。大人気の時間です。 家庭教育学級 学級生 学習室3
7月25日(火曜日) 親子de参加(要申し込み)
親子deも ママだけdeも 図書館へ行こう!!~バックヤードツアー・読み聞かせなど~
日ごろ図書館を利用している方でもバックヤードを見たことはないかもしれません。図書館の表から裏まで、ちょっと探検してみませんか?読み聞かせやオススメの本などご紹介します。 春日市図書館職員 大会議室
8月4日(金曜日) 親子de参加(公開講座)
みそ汁作りで子どもが元気になるメソッド
子どもが台所に立つことで、親子で共有する時間が増え、子どもたちが元気になってくる。全国で広がる「弁当の日」に共感した先生が、子どもたちにみそ汁作りを通して、子どもたちや大人に伝えたいこととは・・・。 福田 泰三(ふくだ たいぞう)さん(小学校教諭) サンホール
8月22日(火曜日) 親子de参加(要申し込み)
夏休みのわくわくドキドキ教室
おもしろ工作で楽しい時間を一緒に過ごしませんか?アイディア次第で、身近な材料が素敵なオモチャに変身します。 西川 美智子(にしかわ みちこ)さん(福岡わくわく体験クラブ) 大会議室
9月8日(金曜日) 学級生☆企画、ママカフェ 夏休みも終わって、ホッとひと息♡本音でいろいろな話をしましょう。 家庭教育学級 学級生 大会議室
9月20日(水曜日) 「公開講座」食べることは生きること~親から子へ‥いのちのバトンタッチ~ 「いのちをつなぎ、絆を紡ぐ」。被災地支援で知った「食」の大切さ。みんなの笑顔につながる食育とは。 柴田 真佑(しばた しんすけ)さん(大分県佐伯市役所食育推進係総括主幹) サンホール
10月10日(火曜日) スマホ社会に生きる子どもたち デジタルネイティブの子どもたち。日々ITの危険にもさらされている現状で、大人は、どのようにかかわっていくべきか? 南里 門子(みなみざと ゆきこ)さん(NPO法人子どもとメディアインストラクター) 大会議室
10月24日(火曜日) 今、あなたが片づけたいところはどこ?~慢性的に片づけられない人へ~ 片付けることが苦手だった経験をいかし、本当に片付けられなくて困っている人の想いに寄り添ったアドバイスをします。まずは、どこから始めますか。 兼重 千鶴(かねしげ ちづる)さん(ライフオーガナイザー) 大会議室
11月10日(金曜日) ブラかすが~白水編~(要申し込み、定員あり) 住んでいる町の歴史はなかなか知らないものです。今回は白水方面をブラブラしてみます。 春日市文化財課職員 市バス
11月21日(火曜日) 「公開講座」ワークライフバランス~仕事と家庭との両立のヒント~ 変わりゆく時代の中で、「家族」や「夫婦」のあり方、「育児や介護などで時間の制約がある人」の働き方、女性のライフプランニングの重要性についてわかりやすく教えてもらいます。 雁瀬 暁子(がんせ あきこ)さん(ワークライフバランス研究所) サンホール
12月5日(火曜日) かんたんクリスマス料理を!!(要申し込み、定員あり) 自宅でクリスマスパーティーや一品持ち寄りで集まる機会に、ちょっとできると素敵な料理のコツを教えてもらいます。 柴田 桂(しばた けい)さん(料理研究家) 料理講習室
12月20日(水曜日) エコものづくり~かわいいミニチュアシューズ~(要申し込み、定員あり) エコクラフトテープを使って、かわいい手作りを!!約2時間しっかり集中して完成です。 エコファイブのみなさん、環境たくみの会 大会議室
平成30年1月11日(木曜日) 学級生☆企画、ママカフェ 冬休みもお正月も終わって、ママカフェの仲間が恋しくなる頃。さぁ、勇気を出して、気になる人には話しかけてみませんか。ここでの出会いが素敵なご縁のはじまりかも。 家庭教育学級 学級生 大会議室
平成30年1月16日(火曜日) 閉講式へ向けて修了製作(要申し込み、定員あり) 1年間の集大成。受講記念の作品を製作して、閉講式で手にするのが楽しみです。 藤田 由美子(ふじた ゆみこ)さん(手作り作家 p+palette) 実習室B
平成30年1月下旬〜2月中旬 公開講座「地域で子育ての輪を広げませんか?」 「子どもを真ん中に、地域で育て、育ちあう」実践。都市部における子育ては、母親が孤独になりがち。これからどうすればいいか?一緒に考えていきましょう。 大谷 清美(おおたに きよみ)さん(特定非営利活動法人チャイルドケアセンター代表理事) 大会議室
平成30年2月9日(金曜日) 春日市立小中学校入学説明会(子育て講演会) 春日市では、入学説明会時に子育て講演会を開催しています。学級に参加できない保護者にも学び、気付きの場を提供するためです。子どもの入学前に、保護者に知ってもらいたいことを学校の方針に照らし合わせて話していただいています。 - 各小中学校
平成30年2月9日(金曜日) 学級生☆企画、ママカフェ 最後のママカフェで、いろいろなことをふり返ってみましょう。気づいたら、あなたのまわりは素敵な仲間がいっぱい! 家庭教育学級 学級生 大会議室
平成30年2月13日(火曜日)〜16日(金曜日) 学級生文集づくり 1年間の講座を文集というカタチで残します。振り返りの時間は、楽しい時間。学級生は、学習会の実践活動として、編集・印刷・製本に力を発揮してくださいね!! 家庭教育学級 学級生 学習室2
平成30年2月20日(火曜日) 閉講式「これからもよろしくね♪」 1年間を振り返って、グループで話し合い、おしゃべりを楽しみましょう。 添田 譲二(そえだ じょうじ)さん(ヒューマンコミュニケーション研究所所長) 大会議室
[費用]

1,500円(年額)

※ 料理実習や館外学習など、別に実費が必要な場合があります。

[託児]

6カ月~就学前までの乳幼児(一人当たり 年額1,500円)

※ 館外学習時の託児はありません。

[申込・問い合わせ先]

春日市教育委員会 社会教育課

電話:092-575-4121

ファックス:092-593-7380

メールアドレス:syakai@city.kasuga.fukuoka.jp

[参考]

このページについての問い合わせ先

春日市教育委員会 社会教育課 社会教育担当
〒816-0831 福岡県春日市大谷6-24 春日市ふれあい文化センター旧館
電話:092-575-4121
ファックス:092-593-7380
メールアドレス:syakai@city.kasuga.fukuoka.jp