現在位置

  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 子育て/一時保育・学童保育
  4. 病児保育


病児保育

最終更新日 平成28年4月1日

病気の児童を預かり、保護者の子育てと就労の両立を支援し、児童の健全育成を図ります。

[対象]

次のすべてに該当する子ども

  • 生後91日目~小学6年生
  • 病気中や病気回復期で、集団保育や学校生活が難しい
  • 保護者の仕事や冠婚葬祭などの理由で、家庭での育児が難しい
[期日]

日曜・祝日・盆・年末年始を除く毎日

[時間]
  • 平日:午前8時30分~午後5時30分
  • 土曜日:午前8時30分~午後0時30分

※ 保護者の就労形態や通勤時間、その他やむを得ない事由がある場合は、早朝保育(午前7時30分〜8時30分)を利用できます。ただし、前日までに予約をし、医師連絡票を準備できる人に限ります。

[場所]

病児デイケアセンターかすが(福岡県春日市春日原東町3-36 医療法人横山小児科医院敷地内)

電話:092-501-7001

[料金]

子ども1人・1日当たり2,000円

早朝保育料金:300円

※ 病気の急変で医療行為を行った場合の医療費は別途必要です。

※ 昼食・おやつ・おむつなどを提供した場合は、実費が別途必要です。

[利用料金の減免]

次に該当する場合は、春日市役所こども未来課で利用料金の減免を申請し、承認を受けた時点から、下の表の料金が適用されます。

対象世帯・料金・必要書類一覧
対象世帯 利用料金 必要書類
生活保護世帯 0円 保護受給証明書
市民税非課税世帯 0円 当該年度の市民税申告書(控)か非課税証明書
[利用方法]
  1. 事前に、「病児デイケアセンターかすが」または「春日市役所 こども未来課」で登録手続き(登録申込書に必要事項を記入)する
  2. 病院を受診し、同センターに電話で申し込む

    ※ 受診の際、医師連絡票に、病名・病状・服薬の状況を書いてもらい、当日持参してください。(医師連絡票は、病院、同センター、保育所、こども未来課にあります。)

  3. 当日、同センターで利用申請書を記入する
 
[実施医院]

横山小児科医院

リンク:デイケア | 横山小児科医院(http://www.yokoyama-cc.com/?page_id=93)《外部サイト》新しいウインドウが開きます

[登録・問い合わせ先]
  • 病児デイケアセンターかすが(福岡県春日市春日原東町3-36)

    電話:092-501-7001

    ファックス:092-501-7039

  • 春日市役所 こども未来課 保育担当(福岡県春日市原町3-1-5 春日市役所2階)

    電話:092-584-1111

    ファックス:092-584-1115

たんぽぽ病児室

平成26年9月1日から、福岡徳洲会病院に病児保育「たんぽぽ病児室」が開設されました。

365日、午前8時から午後6時まで利用できます。前1時間、後3時間の時間外保育(1時間300円)も実施しています。

詳しくは、問い合わせてください。

[場所]

福岡県春日市須玖北4-5(福岡徳洲会病院内)

[問い合わせ先]

福岡徳洲会病院 たんぽぽ病児室

電話:092-514-6178

[リンク]

医療法人 徳洲会 福岡徳洲会病院(http://www.f-toku.jp/facilities/tanpopo.html)《外部サイト》新しいウインドウが開きます

このページについての問い合わせ先

春日市役所 こども未来課 保育担当
〒816-8501 福岡県春日市原町3-1-5 市役所2階
電話:092-584-1126
ファックス:092-584-1115
メールアドレス:kodomo@city.kasuga.fukuoka.jp