インデックス

現在位置

市議会の運営

本会議

議員が議場に集まって行う会議を「本会議」といいます。本会議は、議会が意思決定を行う場で、市長の提案説明に対し、議員は質問を行い意見を述べ、多数決で可否を決定します。

定例会と臨時会

市議会には、年4回、3月、6月、9月、12月に開かれる「定例会」と必要に応じて開かれる「臨時会」があります。
市議会の招集は市長の権限ですが、臨時会は議員が市長に招集を請求できます。

委員会

議案などは、最終的には本会議で議決されますが、市政の範囲が広く複雑なため、効率的に、専門的に審査・調査を行えるよう「委員会」を設置しています。委員会には、「常任委員会」と「特別委員会」があります。また、議会の運営を円滑に行うため、「議会運営委員会」があります。

常任委員会

「常任委員会」は、条例や予算などの議案や請願の審査を行い、その結果を本会議に報告する常設の委員会です。また、市の事務に関する調査も行います。
春日市議会には、総務文教・市民厚生・地域建設の3つの委員会があり、議員は必ず一つの常任委員会の委員になります。

議会運営委員会

「議会運営委員会」は、議会の運営を円滑に行うため、議会の運営方法を協議したり、議長から諮問された事項等について調査や審査を行います。

特別委員会

「特別委員会」は、必要がある場合に議会の議決により設置される委員会です。
春日市議会には、議会報編集特別委員会と、毎年3月定例会で設置する予算審査特別委員会、9月定例会で設置する決算審査特別委員会があります。