インデックス

現在位置

平成28年第3回(9月)定例会

会期日程

1.会期 26日間(9月1日から9月26日まで)

2.日程

日(曜) 時間 会議
9月 1日(木) 10:00 本会議(議案の上程)
2日(金)   休会
3日(土)   休会(閉庁)
4日(日)   休会(閉庁)
5日(月) 10:00 本会議(質疑、決算審査特別委員会設置、委員会付託)
13:00 議会運営委員会
13:30 決算審査特別委員会
6日(火) 10:00 決算審査特別委員会
7日(水) 10:00 常任委員会
8日(木) 10:00 常任委員会
13:00 議会報編集特別委員会
9日(金) 10:00 常任委員会
10日(土)   休会(閉庁)
11日(日)   休会(閉庁)
12日(月)   休会
13日(火) 10:00 本会議(一般質問)
14日(水) 10:00 本会議(一般質問)
15日(木) 10:00 決算審査特別委員会
16日(金) 13:30 決算審査特別委員会
17日(土)   休会(閉庁)
18日(日)   休会(閉庁)
19日(月)   休会(閉庁・敬老の日)
20日(火) 10:00 常任委員会
21日(水) 10:00 代表者会議
代表者会議終了後 決算審査特別委員会
22日(木)   休会(閉庁・秋分の日)
23日(金) 10:00 議会運営委員会
議会運営委員会終了後 常任委員会
常任委員会終了後 議会報編集特別委員会
24日(土)   休会(閉庁)
25日(日)   休会(閉庁)
26日(月) 10:00 本会議(委員長報告、質疑、討論、採決)

議案付託表

付託委員会 議案番号 件名
総務文教 53 春日市議会議員及び春日市長の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例の一部を改正する条例の制定について
57 平成28年度春日市一般会計補正予算(第2号)について
67 工事請負契約の締結について(春日市市庁舎空調システム更新工事(空調設備工事))
市民厚生 52 人権擁護委員の候補者の推薦について
54 春日市ひとり親家庭等医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例の制定について
58 平成28年度春日市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)について
59 平成28年度春日市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第1号)について
60 平成28年度春日市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)について
63 平成27年度春日市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算認定について
64 平成27年度春日市後期高齢者医療事業特別会計歳入歳出決算認定について
65 平成27年度春日市介護保険事業特別会計歳入歳出決算認定について
68 放課後児童クラブの指定管理者の指定について
69 老人福祉センターの指定管理者の指定について
地域建設 55 春日市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例の一部を改正する条例の制定について
56 春日市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について
61 平成28年度春日市下水道事業会計補正予算(第1号)について
66 平成27年度春日市下水道事業会計収入支出決算認定について
70 市道路線の廃止について
71 市道路線の認定について
決算審査特別 62 平成27年度春日市一般会計歳入歳出決算認定について
  72 決算審査特別委員会の設置について
番号 件名 上程日 送付委員会
2 玄海原発事故への備えとして安定ヨウ素剤の市民への事前配布を求める陳情書 28. 9. 5 地域建設

一般質問通告一覧

平成28年9月13日(火)開会時間:午前10時

※当日の模様は、ケーブルテレビで中継放送される予定です。

議席 氏名 質問の
方法
項目数 項目 要旨(具体的内容)
12 米丸 貴浩 時間制 1 路線、ダイヤ等見直し後のコミュニティバス事業について  市内全域において運行されているコミュニティバス「やよい」は、公共交通空白地域の解消を図り、市役所や病院など公共公益施設への利便性を向上させること、高齢者や障がい者の社会参加支援等を図ることを目的に導入され、平成15年3月2日の運行開始から13年が経過した平成27年度に累計利用者数は320万人を超えた。
その間、市民の身近な足としてその役割を大いに果たしてきたが、路線空白地域や一方通行地域の解消等多くの利用者から更なる利便性の向上を求める意見もよせられた。その様な声に応え、平成27年3月には路線拡張等の改善措置が図られ今日に至っている。
年間利用者数も平成26年度までは順調に伸ばしてきたが、改善措置を図った平成27年度の年間利用者数は対前年比-15%となっている。
利用者数減の要因や見直し後のバス事業への評価また今後の方向性について市長の見解を伺いたい。
20 前田 俊雄 時間制 2 児童・生徒数の動向と今後の課題について  本市小・中学校の学校施設調査一覧のデーターを基に、平成19年度から28年度の10年間の児童・生徒数の動向、学校施設の内、普通教室の使用状況の動向を分析した。
まず、小学校全体についてお尋ねしたい。

1 児童数は、ここ10年間では、平成20年度の7,685人をピークに減少傾向にあり、平成28年度は、7,307人で、378人減少している。教育委員会では、今後も児童数の減少は続くと分析されているのか。
2 学級数は、平成25年度の258学級から平成28年度の270学級と12学級増加している。児童数は減少しているのに学級数が増加しているのはどのような理由からか。
3 普通教室可能数は、増築でもしない限り増加しないが、平成19年度から21年度にかけて12室、平成26年度から28年度にかけて3室増加しているが、どのような理由からか。
3 吉居 恭子 回数制 3 春日市における子どもの貧困対策について 1 学校における子どもの貧困の実態について
2 就学援助制度のより良い運用について(入学準備金の3月支給・利用の拡大など)
4 災害時の障がい者避難計画について 1 本市における障がいをもった方とそのご家族の実態把握について
2 災害発生時の対応について(安否確認の方法、電源消失時など当面の安全確保について)
3 福祉避難所と相談体制について
9 西川 文代 時間制 5 九州で最も住みやすい魅力的なまちづくりについて  春日市人口ビジョン・春日市まち・ひと・しごと創生総合戦略では、居住地移動の要因から、高い雇用吸引力、都市機能を有する福岡市に隣接する地理的優位性を生かし都市の魅力を向上させ、ライフステージの節目に居住地として選択されるまちづくりを進め、また、転出入者調査結果から見る強み弱みの分析から、交通機能など都市機能の充実、買い物ができる環境の維持・向上、安全・安心のまちづくり、教育施策の充実を柱とし、福岡都市圏の住宅都市として、九州において住みやすさの魅力No.1を目指すとの目標を掲げている。そのことを踏まえ、安全・安心のまちづくり、学校教育の充実という2つの指針について質問する。

1 指針4安全・安心のまちづくりのために防犯という視点から、地域防犯活動の強化として、 犯罪が起こりにくい地域環境整備を行うための地域防犯活動支援の促進とあるが、その具体的な内容について
2 防犯灯設置については自治会からの申請により、市が設置費、管理費及び電灯費に対する補助金を出すという方式がとられている。地区全体を照らす防犯灯の費用を会費制の任意団体から捻出することへの不公平感と、自治会毎の財政状況や活動状況によって防犯灯設置・管理に差が生じること、地区により防犯体制の低下を招くことが危惧されるが、安全・安心向上の観点からの見解について
3 指針3学校教育の充実において、きめ細やかな指導・体制の確立として外国語指導助手(ALT)、外国語活動指導員等による外国語活動の実施が挙げられているが、この取り組みの経過と成果について
4 コミュニティ・スクールは春日市が築いてきた大きな財産といえるが、ファミリー層の転入理由となる学校教育のさらなる充実のために、教育の特色をもっと打ち出していくことがまちの魅力の向上につながると考える。コミュニティ・スクールで確立した共育という風土のもと、主体的に進路を選択できる能力を育むキャリア教育や、グローバル人材の育成を目的とした外国語教育に力をいれるなど、さらに特色ある学校教育の充実を目指すべきと考えるがそれに対する見解について
15 中原 智昭 回数制 6 春日市職員の人材育成の考え方と職員の配置について  春日市約11万2千人の市民を支える市職員の皆さんは、少数にも関わらず毎日遅くまで仕事をしてあり、敬意を表するところであるが、市民目線から見ると本当にそれが住民のためになる仕事なのか疑問に感じるところもある。

1 執行部が考える市職員の仕事とは何か。
2 今後春日市が求める職員像とはどういう人材か。
3 さらなる職員の資質向上のためのプランや考えは。
4 若手・中堅職員が、住民のための新しい事業が提案できる職場環境とシステムについて
5 各部署の職員配置について
17 岩切 幹嘉 回数制 7 高齢者の支援事業について  高齢者が住み慣れた地域で、医療、介護、生活支援などのサービスを一体で受けられる地域包括ケアシステムの実現に向けて本市においての現状の取り組み、今後の考え方等についてお伺いする。

・ 医療と介護を一体的に提供する体制を基に、高齢者の直面する多様な課題についてはどのように把握し、どのような取り組みをされているのか。
・ 介護予防・日常生活支援総合事業の開始によりこれまでの一次予防事業、二次予防事業を一体的に一般介護予防事業として実施しているが、その効果また問題点は生じていないのか等についてお伺いする。

平成28年9月14日(水)開会時間:午前10時

※当日の模様は、ケーブルテレビで中継放送される予定です。

議席 氏名 質問の
方法
項目数 項目 要旨(具体的内容)
13 與國 洋 時間制 8 学校におけるクラブ活動及び部活動について  リオオリンピックにおける日本選手の活躍は多くの感動を与えてくれました。4年後の東京開催に向けスポーツへの関心は一段と高まっています。また文化活動においても根強い関心があります。このため、より早い時期からこれらの活動に係わる傾向にあります。この早い段階での係わりの一つとして学校における部活動があり、今後とも部活動への関心・ニーズは高まるものと思っています。
 そこで学校における部活動の現状として

1 学校における部活動の位置づけと具体的な取り組み
2 小・中学校における部活動の現況
 について伺い、次いで指導体制や指導者の負担軽減施策等について問う。
8 近藤 幸恵 時間制 9 住みつづけたいまちづくりについて  本市は、福岡都市部に近い恵まれた地理的条件から、昭和40年代以降、右肩上がりで人口が増加し、現在では西日本で有数の人口密度の高い都市となりました。多くの市民は福祉と文化と水が豊かなまち春日市を終の棲家と選択し転入してきています。特に生命線となる水の安定化は市民が一番に重要視しているインフラです。そこで、住みつづけたいまちづくりについてお尋ねします。

1 施政方針について
2 今後のまちづくりについて
19 髙橋 裕子 回数制 10 地域福祉と子育て支援策の充実について ・ 生活保護世帯の実態や高齢者の受給世帯の実態について
・ 生活困窮者自立支援制度による高齢者の困窮対策の取り組みについて
・ 保育所(園)待機児童解消について、3月の政府による緊急対策の本市における影響とそれによる待機児童の解消はどの程度見込めるのか。また、保育士確保のための取り組みの現状と課題について
11 行政情報の収集とセキュリティ対策について ・ ツイッターによる災害時の情報収集について「#春日市防災」というハッシュタグと位置情報、写真などを入れた災害情報の提供を市民に呼び掛けることで災害時の情報をより多く集めることができ、対応が迅速にできることが他自治体で検証されている。本市でも導入されては如何か。
・ 市民等からの道路の異状個所に係る情報提供について、スマートフォンを使った道路点検簡易システムが構築されている。本市でも活用すべきと考え提案するが見解をお尋ねする。
・ マイナンバーの本格的運用が始まり、総務省は自治体向け実践的サイバー防御演習を9月より11月までに全国11か所30回程度実施する予定です。本市でも参加するべきと考えるが見解について
2 内野 明浩 時間制 12 教育現場における教職員の労働実態について 1 春日市内の全小中学校では、「定時~18時に退校している」割合が約23%であり、77%が超過勤務をしている状況となっている。春日市教育委員会では独自のアンケート調査を行っているが、調査結果に対する対策を伺う。
2 春日市内の小学校では、クラス担任を正規職ではなく、講師が受け持っているケースが見られ、その原因として教職員不足がある。その問題点と対策について
3 近年本市においては太宰府特別支援学校へ生徒を紹介するケースが他市と比較して伸び率が高くなっている。その根底にある問題点を問う。
1 川﨑 英彦 時間制 13 少子高齢化社会における子育て支援対策と高齢者福祉対策について  今年6月に閣議決定された「ニッポン一億総活躍プラン」の中で、少子高齢化の課題克服に対し真正面から取り組む決意とその目標が明記された。
本市においても少子高齢化対策は重要課題の一つであり、その取り組みは急務であると考える。本市における下記の課題とその対策を伺う。

・ 待機児童解消の為の対策スケジュール
・ 発達障がいの早期発見・早期対応への取り組み
・ 健康長寿社会にむけた取り組み

※傍聴等のお問い合わせは、春日市議会事務局(電話:092-584-1113)までお願いいたします。また、ケーブルテレビに関するお問い合わせは、ケーブルステーション福岡(電話:092-587-1800)までお願いいたします。

議決結果一覧

自 平成28年9月1日

至 平成28年9月26日

議案
番号
件名 上程日 議決日 議決結果 付託委員会
52 人権擁護委員の候補者の推薦について 28.9.1 28.9.26 同意 市民厚生
53 春日市議会議員及び春日市長の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例の一部を改正する条例の制定について 28.9.1 28.9.26 原案可決 総務文教
54 春日市ひとり親家庭等医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例の制定について 28.9.1 28.9.26 原案可決 市民厚生
55 春日市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例の一部を改正する条例の制定について 28.9.1 28.9.26 原案可決 地域建設
56 春日市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について 28.9.1 28.9.26 原案可決 地域建設
57 平成28年度春日市一般会計補正予算(第2号)について 28.9.1 28.9.26 原案可決 総務文教
58 平成28年度春日市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)について 28.9.1 28.9.26 原案可決 市民厚生
59 平成28年度春日市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第1号)について 28.9.1 28.9.26 原案可決 市民厚生
60 平成28年度春日市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)について 28.9.1 28.9.26 原案可決 市民厚生
61 平成28年度春日市下水道事業会計補正予算(第1号)について 28.9.1 28.9.26 原案可決 地域建設
62 平成27年度春日市一般会計歳入歳出決算認定について 28.9.1 28.9.26 認定 決算審査特別
63 平成27年度春日市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算認定について 28.9.1 28.9.26 認定 市民厚生
64 平成27年度春日市後期高齢者医療事業特別会計歳入歳出決算認定について 28.9.1 28.9.26 認定 市民厚生
65 平成27年度春日市介護保険事業特別会計歳入歳出決算認定について 28.9.1 28.9.26 認定 市民厚生
66 平成27年度春日市下水道事業会計収入支出決算認定について 28.9.1 28.9.26 認定 地域建設
67 工事請負契約の締結について(春日市市庁舎空調システム更新工事(空調設備工事)) 28.9.1 28.9.26 同意 総務文教
68 放課後児童クラブの指定管理者の指定について 28.9.1 28.9.26 原案可決 市民厚生
69 老人福祉センターの指定管理者の指定について 28.9.1 28.9.26 原案可決 市民厚生
70 市道路線の廃止について 28.9.1 28.9.26 承認 地域建設
71 市道路線の認定について 28.9.1 28.9.26 承認 地域建設
72 決算審査特別委員会の設置について 28.9.5 28.9.5 原案可決  
意見書
番号
件名 上程日 議決日 議決結果 付託委員会
3 教職員定数改善、義務教育費国庫負担拡充を求める意見書について 28.9.26 28.9.26 原案否決 省略
4 待機児童問題解消及び保育士の処遇改善のための緊急対応を求める意見書について 28.9.26 28.9.26 原案可決 省略
陳情
番号
件名 上程日 送付委員会
2 玄海原発事故への備えとして安定ヨウ素剤の市民への事前配布を求める陳情書 28.9.5 地域建設

平成28年第3回春日市議会定例会報告事項取扱結果

報告事項
番号
件名 取扱結果
1 平成27年度春日市健全化判断比率について 28.9.1 受理
2 平成27年度春日市資金不足比率について 28.9.1 受理